二人の世界オオコウモリ旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS タイのコウモリ サシオコウモリ

<<   作成日時 : 2011/12/08 20:14   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

サシオコウモリの仲間は喉が識別ポイントらしい

喉に黒い部分があるのはクロヒゲツームコウモリTaphozous melanopogon
画像


洞窟の壁にとまったときに頭をそらせたポーズをよく取るので、捕獲しなくてもわかることがある
画像


これも同じ
画像


こちらはナガバネツームコウモリTaphozous longimanus、下顎に毛がない部分がある
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
最後の画像何だか悪巧みしていそうな表情。
ヽ(´ー`)ノ
アライグマ
2011/12/09 11:20
サシオコウモリは紳士だというのが、調査メンバーの意見でしたが。

口角の上がったイケメンじゃないですか
大沢啓子
2011/12/09 19:42
下から2枚目の画像も良いですね。
ところで耳の中のアコーディオンのようなギザギザは音を集めるための装置ですか。
アライグマ
2011/12/09 21:04
ウサギコウモリなら、冬眠中や寝るときに耳を畳むための折り目なんだけど。サシオコウモリもそうかも。
大沢啓子
2011/12/09 21:38
えーーーー耳を折りたたむのーーー
だったら天然のミウラ折りだったら面白かったのにーーー
(x_x )\☆
アライグマ
2011/12/09 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイのコウモリ サシオコウモリ 二人の世界オオコウモリ旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる