二人の世界オオコウモリ旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS アグアカリエンテ公園のコウモリ行事

<<   作成日時 : 2013/06/09 04:10   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

オルガンパイプカクタス国定公園へ通うためにツーソンから2時間半ほどのアホに移ってきたのだけど、ツーソン滞在中に一度鳥の観察会に参加したアグアカリエンテ公園で、コウモリ行事があるので、片道3時間ほどかけてアホからでかけた。

開始時刻の18時にはまだ明るい。公園事務所前の広場に展示テーブルが5つ準備されていた
公園はピマ郡の所有。イベントも郡が主催。
画像


事務所前の展示はそのピマ郡の公園担当者が、アリゾナのコウモリについて、アグアカリエンテ公園のコウモリについて、あるいはコウモリ一般についての質問に答えたり、骨格標本を使って説明したり、霞網、革手袋、コウモリ袋などを見せて研究者はどんなことをやっているか説明している
画像

霞網をイメージした網には、パウチした実物大のコウモリ写真が引っかかっている。裏に硬貨が張りついていて、それぞれのコウモリの重さを体験できるようになっている。
画像


コウモリがわれわれの生活のどのように役に立っているかの展示。左の方はコウモリが花粉媒介した植物の産物、その右はコウモリが種子散布する植物の産物、その更に右はコウモリが害虫駆除する作物、一番右は潜水艦のソナーやチスイコウモリの唾液成分を分析して研究が進んでいる血栓防止剤などコウモリからヒントを得た科学技術
画像


コウモリを食べ物によって5種類のカテゴリーに分けてある。5つのランチボックスにはそれぞれの食べ物(プラスティックでできた魚とか)が入っていて、対応する写真ファイルとヒント(脚が大きいですとか、目が大きくて超音波をつかわずに暗闇でもよく見えますとか)が書いてあって、どのコウモリかを選ぶクイズ
画像


コウモリマスクとコウモリ洗濯ばさみとコウモリ凧のクラフト教室
画像


傘の骨を使った衣装を着てコウモリになる。砂漠の中のツーソンでの傘の利用法
子どもに着せてお母さんが写真を撮っていた。子どもじゃない人も着ている
耳は食虫コウモリの長い耳と、フルーツバットの短めの耳と2種類ある
画像


19時半頃からコウモリが飛び始める。池の畔に移動してバットディテクターで音声を聞いたり姿を観察する
画像

広場にも何種類かのコウモリが飛ぶ
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アグアカリエンテ公園のコウモリ行事 二人の世界オオコウモリ旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる