二人の世界オオコウモリ旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS コングレスアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリ出巣

<<   作成日時 : 2013/06/22 01:06   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

テキサスのオースチンには、最大150万頭にもなるメキシコオヒキコウモリのコロニーがある。
画像

オースチンの観光名所で、出巣時には橋の上や橋の下の草地には1000人くらいの見物客がいただろうか。川にはコウモリ見物の遊覧船が3台と、カヌーやボートもたくさん出ている。
画像

昨夜の出巣は日没しばらくしてから。出巣ピークは日没後30分以上たってからなので、ちょっと見づらかった。
画像

オースチンという大都会のビジネス街、ホテル街を背景とした夜景と、コウモリの大群はなかなか面白い景色だ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふーーーん、日本と違って大都会でもこんなに目立つコウモリの集団があるから「バットマン」なんかが作られるわけか。
アライグマ
2013/06/22 10:39
1980年に橋を架け替えたときから集まるようになってきて、最初はやはり駆除しろという声が高かったようです。オースチンに本部のあるBat Conservation Internationalの活動のおかげでしょう。今では観光名所だし

バットマンTシャツ着た子がいました。
大沢啓子
2013/06/24 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
コングレスアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリ出巣 二人の世界オオコウモリ旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる