アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑誌・書籍」のブログ記事

みんなの「雑誌・書籍」ブログ


日経サイエンス別冊

2018/06/18 17:46
6月14日に発売された日経サイエンス別冊は鳥のサイエンスといって過去に日経サイエンスに載った鳥に関する記事を集めたものですが、2009年にアメリカ自然史博物館のナンシーシモンズさんの記事を翻訳した「コウモリへの飛翔」も仲間入りして収録されています。われわれが書いたオオコウモリの記事もコラムで入っています。今となってはちょっと古いところもあるのですが、まあ2009年に書いたものだということで。



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「北海道の哺乳類」発行

2018/06/17 00:31
斜里町立知床博物館から『北海道の哺乳類』というフィールド図鑑が発行されました。
著者 村上隆広、近藤憲久(翼手目)
500円+送料
検索表や、種ごとに生態についての記載があります。コウモリは19種掲載されています。

コウモリの写真をいろいろ提供しました。

書店では入手できません。直接知床博物館協力会へ直接お申し込みください。この冊子については、HPにはまだ掲載されていませんがこちらから購入できます。 http://shiretoko-ms.sakura.ne.jp/books/

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『生き物の決定的瞬間を撮る』本日発売! 

2018/05/08 00:00
『生き物の決定的瞬間を撮る』本日発売! 
文一総合出版 日本自然科学写真協会(SSP)/監修
128ページ 定価(本体2,200円+税)

夕志が5ページほど原稿を書いています。
こんな写真の撮り方も載せています。

画像




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


野鳥・昆虫・哺乳類・魚類・植物の撮影テクニック (自然写真の教科書2)

2018/04/04 01:11
生き物の決定的瞬間を撮る−野鳥・昆虫・哺乳類・魚類・植物の撮影テクニック (自然写真の教科書2) 日本自然科学写真協会(SSP) 監修という本が文一総合出版から来月発行されます。夕志はコウモリの飛翔の撮影方法を書いています。フラッシュを使ったコウモリ撮影の基本、比較明・暗合成、マルチ発光など。マルチ発光では、1灯から3灯を使った様々なテクニックを説明しました。

アマゾンでは予約が始まりました。



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車中泊とテント泊の旅

2018/03/09 23:26
車中泊やテント泊をしながら、コウモリ撮影や調査をしているわれわれの紹介が「車遊人」という雑誌に載りました。
画像


本日発売。お近くの本屋で見かけたら28−29ページに載っています。読んでみてください。


ネコ連れの旅でもあります。ミニボンも登場。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


どうぶつのくに.net

2018/02/14 12:56
どうぶつのくに.netで今までのコウモリ撮影&ウォッチング旅行を連載しています。月の半ばくらいに更新予定です。最新は昨年2月に行ったボルネオのムル国立公園の話です。

第1回 クリスマス島にクロミミオオコウモリを見に行く (その1)

第2回 クリスマス島にクロミミオオコウモリを見に行く (その2)

第3回 シンガポール動物園で野生のコウモリを見る

第4回 グヌンムル国立公園 世界一有名なコウモリの出巣

第5回 グヌンムル国立公園 巻いた葉をねぐらとするコウモリ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラバンでオーストラリア一周 その4

2018/01/08 00:37
キャラバンでオーストラリア一周 その4の販売が始まりました。これで完結です。


キャラバンでオーストラリア一周 その4』 大沢夕志・大沢啓子著

BCCKSの他にもBOOK☆WALKER、楽天Kobo、Books Store、紀伊國屋書店 Kinoppy、BookLive! 、eBookJapan、Sony Reader Store、KDDI ブックパス 、Kindleストアで販売しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラバンでオーストラリア一周 その3

2017/12/31 00:13
キャラバンでオーストラリア一周 その3 販売が始まりました。

キャラバンでオーストラリア一周 その3』 大沢夕志・大沢啓子著

BCCKSの他にもBOOK☆WALKER、楽天Kobo、Books Store、紀伊國屋書店 Kinoppy、BookLive! 、eBookJapan、Sony Reader Store、KDDI ブックパス 、Kindleストアで販売しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


どうぶつのくに.net第三回シンガポール

2017/12/12 09:08
どうぶつのくに.netで連載中の世界オオコウモリ紀行
第三回がアップされました。シンガポール動物園で野生のコイヌガオフルーツコウモリを見た話です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


どうぶつのくにnetで世界コウモリ旅行の連載を始めました

2017/10/29 19:19
どうぶつのくにnetというところで、われわれの今までのコウモリを追って世界を旅してきた話の連載を始めました。月に一回の更新の予定です。とりあえず第一回は先日2017年9月14日に、国際自然保護連合(IUCN)が、固有種のマリアブラコウモリPipistrellus murrayiの絶滅を宣言したことでニュースになった、オーストラリア領クリスマス島に行く話です。2回連続の話となります。

Vol.1 クリスマス島にクロミミオオコウモリを見に行く(その1)

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
北陸新幹線のコウモリ
北陸新幹線のコウモリ 北陸新幹線の2015年3月に開通した北陸新幹線の長野以北の高架部分で観察したコウモリについての報告を新潟県柏崎市立博物館の館報に投稿して載りました。棲んでいたのはヤマコウモリ、ヒナコウモリ、アブラコウモリ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/22 23:16
「どうぶつのくに」に原稿と写真が載りました
「どうぶつのくに」に原稿と写真が載りました 動物園で配布しているフリーマガジン「どうぶつのくに」に「コウモリの多様な世界」という原稿を書きました。記事内で使われている写真もすべて夕志のです。Web上でも読めます。 http://www.doubutsu-no-kuni.net/?p=32006 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/21 19:33
「冬眠のひみつ」に写真を提供しました
「冬眠のひみつ」に写真を提供しました キクガシラコウモリの冬眠の項で写真を提供しました。渡りをするコウモリとして、テキサスのブラッケン洞窟から飛び出すメキシコオヒキコウモリも紹介されています。参考文献に「身近で観察するコウモリの世界」が入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 00:07
モリくんのあめふりぴーまんカー
モリくんのあめふりぴーまんカー コウモリのモリくんシリーズの新作「モリくんのあめふりぴーまんカー」が出ました。モリくんシリーズも6冊目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 10:43
ようこそ! 花のレストラン
ようこそ! 花のレストラン イルカンダの花に来たクビワオオコウモリの写真を提供しました。花粉媒介をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/23 22:59
ヤマコウモリの日中飛翔中の採餌の確認と、気温との関係
ヤマコウモリの日中飛翔中の採餌の確認と、気温との関係 春と秋には真っ昼間から飛ぶこともあるヤマコウモリ。 採餌をしているので、お腹がすいていたのでしょうか。この季節にしては暖かい日に飛ぶことが多いように思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 23:30
フィールドで出会う哺乳動物観察ガイド
フィールドで出会う哺乳動物観察ガイド 写真で協力した本ができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/22 00:38
家屋・建物内をねぐらにするコウモリ
家屋・建物内をねぐらにするコウモリ 都市有害生物管理学会に「家屋・建物内をねぐらにするコウモリ」という解説を投稿しました。屋根裏などにすむコウモリは、フンや尿の臭いや、寄生虫、音が気になる、コウモリに対する偏見と無理解などなどから嫌われることが多いですが、コウモリに対する正しい知識を広め、どうしてもいて欲しくないところからはおだやかに出て行ってもらいながら、うまくつきあっていけたらと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/25 22:09
最近の活動
最近の活動 埼玉県立自然の博物館研究報告第10号(2016年3月)に短報 埼玉県におけるヤマコウモリ(Nyctalus aviator)の越冬生態2.越冬地での集散と動態  佐藤顕義・大沢夕志・大沢啓子・勝田節子 を投稿しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/29 21:25
うふあがり島
うふあがり島 うふあがり島とは大東諸島の島々のこと。ダイトウオオコウモリたちとコノハズクが大東島での暮らしを語るイラスト絵本です。 環境省那覇自然環境事務所制作。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/15 23:17
コウモリ通信の表紙
コウモリ通信の表紙 コウモリの会の会報「コウモリ通信」最新号の表紙は、夕志の「クビワオオコウモリと桜」の写真です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/11 22:43
Mammals of Borneo
Mammals of Borneo Mammals of Borneoが改訂になったので購入。ぺらぺらと見ていたらメガネザルがホシバネフルーツコウモリを捕まえている絵があった。メガネザルは小鳥と3種類のコウモリを近くを飛ぶときに掴み取りして捕食する報告があると書いてあった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 23:10
ビッグ・レッド・テキーラ
ビッグ・レッド・テキーラ 昨年コウモリの講演をしたときの参加者から、ビッグ・レッド・テキーラという推理小説に、テキサスのコウモリが出てくると教わったので、読んでみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 20:32
身近で観察するコウモリの世界が教材に
身近で観察するコウモリの世界が教材に 「身近で観察するコウモリの世界」の中の文章が、国語ドリルの問題になった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/17 18:37
龜山島尋狐蝠記
龜山島尋狐蝠記 4月に台灣のコウモリ研究者たち3人といった亀山島の報告が、台灣の行政院農業委員會特有生物研究保育中心発行の自然保育92に載りました。われわれの滞在許可を取ったり連れて行っていただいた3人が著者です。夕志のタイワンオオコウモリの写真も何枚か使って頂きました。表紙はタイワンオオコウモリの写真とハマイヌビワのイラストの合成です。写真使用料は昨年の台灣コウモリフェスティバルでお世話になった台灣蝙蝠学会に寄付しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/05 20:48
身近で観察するコウモリの世界 Kindle版もあります
身近で観察するコウモリの世界 Kindle版もあります 身近で観察するコウモリの世界にKindle版もできました。Kindle版は1663円です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/05 22:01
動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)
動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE) ちょっとお手伝いさせて頂いた本が出版されました。もともとあった講談社の動く図鑑「MOVE動物」を全面的に改訂した新訂版です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/21 20:49
日本のコウモリ民話?
日本のコウモリ民話? アメリカのBat Conservation Internationalのハロウィーンにちなんだ記事で、日本のコウモリ民話や伝承について聞かれたけれど、思い当たるものがないので「コウモリ」という名前の由来にカワハリ、カヲホル、カワモリ説があることを答えた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/09 23:52
赤旗にコウモリの連載をしています
赤旗にコウモリの連載をしています しんぶん赤旗の金曜日「くらし・家庭」のページに「コウモリのいいぶん」という連載をしています。 8月の4回です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/08 14:11
The Wild Mammals of Japan第二版
The Wild Mammals of Japan第二版 写真等で協力したThe Wild Mammals of Japan第二版ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/23 00:37
口永良部島とオオコウモリの飛ぶ島
口永良部島とオオコウモリの飛ぶ島 今日の読売新聞夕刊1面の「よみうり寸評」で、20年前に出した『オオコウモリの飛ぶ島』の一節が紹介されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/01 23:59
Field guide to African mammals
Field guide to African mammals アフリカのコウモリの資料は少ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/29 00:42

トップへ | みんなの「雑誌・書籍」ブログ

二人の世界オオコウモリ旅行 雑誌・書籍のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる