アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「小コウモリ」のブログ記事

みんなの「小コウモリ」ブログ


コウモリダカ

2017/03/09 23:27
時々出巣していくコウモリの群れに後ろからコウモリダカが襲いかかる。
画像


捕まえた!!!
画像


300万頭もいるのだから食べ放題。
画像


みんな何事もなかったかのように飛んでいく。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


空に昇るヒダクチオヒキコウモリの出巣

2017/03/08 00:06
雨季で天気には恵まれなかったが、少し日が差して夕焼けになった日もあった。
画像


青空がところどころに見えた日もあった。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バンドつきヒナコウモリ

2017/03/06 23:47
所用があって新潟に行ったついでに、新幹線高架隙間を覗いてみると、けっこう冬眠中のヒナコウモリが見つかった。
画像


中に、識別用の腕バンドをつけているのがはっきり見える個体もした。
われわれが埼玉でつけたものだろうか、それとも東北の方の方がつけたものだろうか。それとも・・・
あいにく在来線の走っている上で、到底捕獲は無理なところなので、謎のままだ。写真で一部バンドの番号が読めるのだが、それでは識別は無理。なにかもう少しいい方法があるといいのだけど。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ディアケイブの出巣

2017/03/02 22:01
ディアケイブの300万頭いるといわれるヒダクチオヒキコウモリの出巣


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


グールドカグラコウモリ

2017/02/28 23:19
バンガローのドアの外を行ったり来たりするコウモリはもう一種類グールドカグラコウモリHipposideros cervinusがいる。
画像

周波数が120kHzくらいのすごく高い声でエコーロケーションしている。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ボルネオキクガシラコウモリ

2017/02/26 22:32
泊まっている長屋型バンガローのバルコニーをよく行ったり来たりして採餌しているコウモリが2種類いる。80kHzくらいのCF音を出しているのはこのボルネオキクガシラコウモリRhinolophus borneensis
画像


画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ムリコロホオヒゲコウモリとウーリーコウモリ

2017/02/25 23:31
ムル国立公園にはエレンさんというコウモリ研究者が常駐している。

このへんでは若い巻いた葉をねぐらとするコウモリは2種類いるそうだ。

ムリコロホオヒゲコウモリMyotis muricolaは♂1と♀が複数のグループで主にバナナの葉に入る。
画像

宿まったバンガローのすぐ近くのバナナの葉に入っていたのを、エレンさんに写真を見てもらって耳珠の形などからこれはムリコロホオヒゲコウモリと確認してもらった。このように上を向いていることもあるのもムリコロホオヒゲコウモリの特徴。この日の夕方4頭が出巣するのを確認、その後葉をのぞいてみたら、少なくとも1頭がまだ残っていた。
画像

翌朝同じ葉を見に行ったら、既に葉が開いていて、ねぐらには適さない状態になっていた。葉には糞がたくさんついている。バナナはあちこちでみかけるが、巻いた葉はそんなにない。この日はどこにねぐらをとったのだろう。
画像


歩いて行ける範囲に、いくつかの観察路などがある。道沿いに生姜の仲間がいろいろ生えているが、若い葉はやはり丸まっている。バナナの葉よりも小さな狭いねぐらで、主にウーリーコウモリKerivoula hardwickiiが単独、または母子で入る。
画像

ムル国立公園滞在最終日となった翌朝も見に行ったら同じ葉に入っていた。エレンさんにお別れをいいに顔を出したときに話したら、2日くらいは同じ葉を利用するようだ。
画像

このコウモリはウツボカズラの一種にもねぐらをとり、その糞がウツボカズラの栄養になる、相利関係になることが6年くらい前に報告されていてナショナルジオグラフィックなどにも載っているのだが、あいにくここにはその特定のウツボカズラは生えてない。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ハチマキカグラコウモリ

2017/02/24 22:42
以前ボルネオのクチンでも見たハチマキカグラコウモリ。
画像


今回ムル国立公園でボードウォーク沿いの蔓にぶらさがってあたりの様子をエコーロケーションでうかがっていると思われる様子が観察できた。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ムル国立公園のコウモリ

2017/02/18 10:25
ムル国立公園内の宿泊施設に滞在中。

コウモリの出巣で有名なディアケイブにいく。夕方18時ちょっと前から出巣が始まる。
画像


出巣が終わった後、大雨となる。観察所は屋根のある部分があるので、しばらく雨宿りをしたのち宿に戻る。
途中の木道の柵にライトがついていて、虫を食べに来るのか、キクガシラコウモリの仲間が結構来ていた。
画像



泊まっているバンガローのドアを開けると、目の前のバルコニーをキクガシラコウモリっぽいコウモリが行ったり来たりしていた。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


謹賀新年

2017/01/02 00:42
あけましておめでとうございます。

世界には1349種(2015年NASBR要旨)のコウモリがいるのでまだまだ見てないコウモリが1200種以上います。
今年もコウモリをたくさん見たいです。
写真はBirdlike noctule (ヤマコウモリ)

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
コウモリと蛾の同居冬眠
コウモリと蛾の同居冬眠 冬眠中のコウモリを探していると、フクラスズメが入っていることがよくある。 こちらはヒナコウモリと同居していた。 食べられることはないのだろうか。 それとも冬眠中にお腹がすいたときの非常食? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/22 20:29
ヤマコウモリ
ヤマコウモリ ヤマコウモリが夕方出巣してもすぐねぐらに戻ってきてしまうことが多い。 帰ってきたときの方が、ねぐらの前で何回か旋回してくれるので、写真を撮りやすい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/04 22:36
ウサギコウモリとキクガシラコウモリ
ウサギコウモリとキクガシラコウモリ 某遊歩道のトンネルの壁の凹みにウサギコウモリがいた。 しばらく観察していたら穴の奥に引っ込んでしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/22 13:06
ヤマコウモリの季節
ヤマコウモリの季節 秋になるとヤマコウモリが集まってくる場所があって、そろそろ集結してきた。 越冬に来るのか、それとも交尾相手を探しに来るのだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/27 22:55
キクガシラコウモリ
キクガシラコウモリ 今年のコウモリフェスティバルは四国の天狗高原。前日に四国八十八箇所の一つの洞くつの寺にいったら、キクガシラコウモリが天井にぶら下がっていたので拝んできた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 22:10
川面を飛ぶモモジロコウモリ
川面を飛ぶモモジロコウモリ 日光中禅寺湖に注ぐ川面を飛ぶモモジロコウモリ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 21:55
モモジロコウモリ
モモジロコウモリ 静岡県田貫湖の水面を飛ぶモモジロコウモリ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/27 00:30
ヤマコウモリもヒナコウモリもアブラコウモリも子育て中
ヤマコウモリもヒナコウモリもアブラコウモリも子育て中 継続観察しているヤマコウモリもヒナコウモリもアブラコウモリも、子育て中。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/19 23:01
青森岩手の旅
青森岩手の旅 今回の青森岩手の旅で、あいにく生きているコウモリにはまったく出会わなかった。 昨年3月にコキクガシラコウモリを見た幽玄洞では、今回はコウモリの糞はたくさん見たものの姿は現してくれなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/25 12:39
九州新幹線でオヒキコウモリ
九州新幹線でオヒキコウモリ 各地の新幹線高架の隙間にコウモリが棲んでいる。九州新幹線にはオヒキコウモリが生息。鹿児島県ではオヒキコウモリは初記録でもある。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/27 23:29
コキクガシラコウモリの出巣
コキクガシラコウモリの出巣 コキクガシラコウモリの飛翔。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/19 13:43
雪の中で休眠するするコテングコウモリ
雪の中で休眠するするコテングコウモリ 春先、残雪の中で休眠するコテングコウモリが各地で時々観察されているし、図鑑にも載っているのだが、一度自分の目で見てみたいと思っていた。今回偶然遭遇! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/04/17 14:39
臥竜公園の桜とコウモリ
臥竜公園の桜とコウモリ 長野県須坂市の臥竜公園にいく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/15 22:01
北陸新幹線のコウモリたち
北陸新幹線のコウモリたち 長野−金沢間開通して1年ちょっとの北陸新幹線、高架のコンクリート隙間をのぞいてみたら、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 23:02
野鳥誌にコウモリの原稿を書きました
野鳥誌にコウモリの原稿を書きました 日本野鳥の会の会報「野鳥」に、「コウモリ青空を飛ぶ」というエッセーを書きました。村上康成さんの挿絵つきです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/05 21:37
トンネル内を行き来するコキクガシラコウモリ
トンネル内を行き来するコキクガシラコウモリ 滅多に車の通らないトンネルの天井近くをコキクガシラコウモリが何頭かいったりきたりしていた。 天井の灯りにひかれて蛾がやってくるので、寒い外に出ないで、採餌できる。 賢い戦略である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/24 23:30
月とヤマコウモリ
月とヤマコウモリ この季節になると、塒をでたヤマコウモリは1時間くらいで次々に戻ってきてしまう。 もうお腹いっぱい食べたのだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/27 23:54
月にヤマコウモリ 川越祭り
月にヤマコウモリ 川越祭り ヤマコウモリの出巣を見にいく。 月にヤマコウモリ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/18 23:39
伊豆のコウモリ
伊豆のコウモリ 伊豆にコウモリ撮影 キクガシラコウモリはコウモリバエが2匹ついていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/14 22:36
ホースフィールドカグラコウモリ、ナカキクガシラコウモリ
ホースフィールドカグラコウモリ、ナカキクガシラコウモリ ウィンドケーブのコウモリたち 続き ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/24 23:15
テミンクホオヒゲコウモリ
テミンクホオヒゲコウモリ ウィンドケーブには11種類のコウモリが記録されているが、ホオヒゲコウモリの仲間はテミンクホオヒゲコウモリMyotis horsfieldii一種類だけ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/18 21:18
ハチマキカグラコウモリ
ハチマキカグラコウモリ 会議にはWind caveで捕獲調査をしている参加者もいたので、アップで撮れた小コウモリも名前を教えてもらえた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/14 23:39
台湾のコウモリ 4
台湾のコウモリ 4 トンネルや水路などいくつか案内してもらった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/12 20:57
台湾のコウモリ 3
台湾のコウモリ 3 昔日本統治時代に、台南地方に水を供給するためにつくった施設。 現在は歴史的遺産として保存されている。 この中にヒマラヤカグラコウモリHipposideros armigerとヒナキクガシラコウモリRhinolophus monocerosが生息していて、ドアの上の隙間から夕方飛び出してくる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/11 20:12
台湾のコウモリ2
台湾のコウモリ2 椰子の木にアジアコイエローハウスコウモリScotophilus kuhliiがねぐらをとっているのを何カ所かで観察した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/07 21:12
台湾のコウモリ 1
台湾のコウモリ 1 コウモリフェスティバルの行われた黄金生態館の近くでバットウォッチング 夕暮れ時に田んぼの上をツバメ、アマツバメといっしょにアブラコウモリが飛ぶ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/05 21:32
台湾のクロアカコウモリ
台湾のクロアカコウモリ コウモリフェスティバルでいった台湾雲林県の黄金蝙蝠生態館はクロアカコウモリMyotis formosusの出産哺育場所。 モモタマナの葉の間にたくさんぶら下がっている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/04 23:24
ヒナコウモリ
ヒナコウモリ ヒナコウモリは出産ラッシュ。 いったん採餌に出かけた母コウモリが帰ってきて、ねぐらのまわりを飛び回る ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/22 23:15
ヒナコウモリ出産始まる
ヒナコウモリ出産始まる ヒナコウモリの出産が始まった ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/19 22:26
アブラコウモリの季節
アブラコウモリの季節 我が家のあたりは桜も8分咲き ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 22:28
ヤマコウモリの季節
ヤマコウモリの季節 だいぶ暖かい日も多くなってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 23:22
コキクガシラコウモリ
コキクガシラコウモリ コキクガシラコウモリばかりの洞窟もあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/09 23:39
キクガシラコウモリ
キクガシラコウモリ 別の洞窟に行ってみた。 キクガシラコウモリはここでも丸見えの通路の岸壁に何頭も見られた。 洞内を照らす蛍光灯のすぐそばで休んでいる個体もいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/06 18:22
キクガシラコウモリ
キクガシラコウモリ キクガシラコウモリは洞窟の中でもかなり開けたところにぶら下がっているのを見る。 整備された観光洞窟の、通路脇の岩壁なのだけれど、照明がついているとかえって照明の当たっていないところは目がくらんで気がつく人はいないようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/05 22:32
飛翔するユビナガコウモリ
飛翔するユビナガコウモリ 伊豆半島は河津桜が咲き始めている。 今日は暖かいせいか、ユビナガコウモリ、コキクガシラコウモリ、キクガシラコウモリが飛び回っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/02/23 23:27
赤谷のコウモリ調査が毎日新聞「自然は宝箱」で紹介
赤谷のコウモリ調査が毎日新聞「自然は宝箱」で紹介 本日の毎日新聞朝刊「自然は宝物」というコラムに赤谷でのコウモリ調査が紹介されています。 夕志の撮ったコキクガシラコウモリの写真も載っています。 毎日新聞を取っていない人も、無料のWeb会員登録をすると読めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 10:55
寒くなってきた
寒くなってきた 急激に寒くなってきて、いよいよ冬到来。 コキクガシラコウモリは通路近くにいるせいもあって近くを通るとブルブルと体を震わせて覚醒しようとするのがいるけれど、こうやって体を伸ばしている個体は、冬眠に入っていて身動きもしない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/02 22:03
キクガシラコウモリとコキクガシラコウモリのツーショット
キクガシラコウモリとコキクガシラコウモリのツーショット キクガシラコウモリとコキクガシラコウモリが近くでぶらさがっていた。 拡大コピーと縮小コピーみたいだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 21:42
ユビナガコウモリ
ユビナガコウモリ キクガシラコウモリ、コキクガシラコウモリ、ユビナガコウモリが生息する石切場跡へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 22:36
昼間のヤマコウモリ
昼間のヤマコウモリ 日中飛翔していたヤマコウモリが、ちょうど正午にねぐらに帰ってきた。 どこかで昼食を食べてきたのだろうか。 この日は曇りでちょっと寒かった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/13 23:09
後の十三夜とヤマコウモリ
今日の月は後の十三夜だそうだ。 雲の合間から顔をだしたところを、早めに帰巣してきたヤマコウモリが飛ぶ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 23:24
帰ってきたヤマコウモリ
寒いせいか、それともよほど栄養たっぷりの餌を短時間で食べられるせいか、夕方出巣したヤマコウモリが1時間足らずでねぐらに帰ってくることもある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/02 21:16
青空の下、ヤマコウモリは飛ぶ
ヤマコウモリが明るい空の下を飛ぶ季節だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/01 23:50
月とヤマコウモリ
寒くなってきたせいか、出巣しても1時間足らずでねぐらに帰ってくる個体がいる。 冬眠できるだけの餌を食べているのだろうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 23:11
セピロク・ジャングル・リゾートのコウモリ
泊まったセピロク・ジャングル・リゾートは広い敷地に木立や池が広がる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/23 22:45
ゴマントン洞窟のコウモリ
車で1時間半ほどの所にコウモリとアナツバメ(燕の巣をとるやつ)で有名なゴマントン洞窟があるので、ツアーに参加して行ってきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/11 23:12
採掘坑跡のキクガシラコウモリ
採掘坑跡にコウモリがいるらしいという話を聞いて見に行った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/18 22:56
こんなところにもコウモリが
とあるキャンプ場のトイレ。「男性」「女性」という木の表示が、壁に打ち付けてある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/25 14:11
キクガシラコウモリ ニホンザル
群馬の方にコウモリ調査に。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/27 22:43
出産の季節
そろそろコウモリの出産の季節だ。 ヒナコウモリのねぐらを夜のぞいてみたら、成獣はみんな採餌に出かけていて、残ったのが ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/15 23:16
石切場の入り口を飛ぶキクガシラコウモリ
夕方出巣するまえに、奥にいたキクガシラコウモリが石切場の出口の天井にが集まってくる。 やがて入り口周辺を飛び始めて、どこかへ採餌に出かけていく。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/10 22:44
休憩中のキクガシラコウモリ
かつての石切場で休む昼間のキクガシラコウモリ2頭 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/09 23:48
洞窟のコウモリ撮影
洞窟のコウモリ撮影。 キクガシラコウモリとコキクガシラコウモリとユビナガコウモリがいた。 ちょっと寒いけれど、みんな出巣していった。 飛んでいるのはユビナガコウモリ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 23:32
冬眠中のコキクガシラコウモリ
洞窟のコウモリ撮影へ行く 既に冬眠からさめて夜になれば出巣すると思われる個体もいたが、このコキクガシラコウモリは、まだぐっすり冬眠中のようで毛皮に水滴がついていた。足にも。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/02 23:26
コウモリ調査の準備
そろそろ春になるのでコウモリ調査の準備に行ったら、まだこんなだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/26 21:19
コウモリの渡り
イギリス南西部ブリストル近くで2012年10月にリングをつけたナトゥージスアブラコウモリが2013年12月23日オランダの農場で回収されました。既に死んでいたようですが北海を越えて596km離れた距離を移動したことになります。北海の石油採掘用やぐらとかで目撃されたことはあるようだけれど、イギリスからヨーロッパへ移動した初めての明確な記録だということ。(リングをつけた年がこのBCTの記事では違っているような・・・) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 20:00
謹賀新年
あけましておめでとうございます ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/01/01 19:59
コウモリが夜行性だなんて誰が決めたのだろう
コウモリが夜行性だなんて誰が決めたのだろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/16 23:44
キクガシラコウモリとユビナガコウモリ
キクガシラコウモリはひらっひらっと方向転換をよくするので、ハロウィーン飾りのコウモリのように、翼を広げて背景に張り付いた写真になることがよくある ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/27 23:19
ユビナガコウモリ
ユビナガコウモリとコキクガシラコウモリとキクガシラコウモリの生息する場所にいった。 ユビナガコウモリは天井に集団で固まってねぐらをとる ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/26 23:42
明日のダーウィンニュースにヒナコウモリが登場
明日のNHK午後7時半〜の「ダーウィンが来た!」は「悪役ハイエナ意外な素顔」ですが、その後半で2分半挿入されるダーウィンニュースに、新幹線高架橋を利用しているヒナコウモリのことが紹介されます。 最近全国のあちこちで、騒音振動もものともせず、ヒナコウモリが繁殖したり越冬したりしているのが見つかってます。われわれも少し協力しました。ぜひご覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/21 21:43
コキクガシラコウモリ
コウモリがいる鍾乳洞を教えてもらったので、行ってみた。 道路からけっこう急な道を20分ほど上ったところに入口がある。 コキクガシラコウモリが10頭ほど飛んでいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/12 22:06
哺乳類学会
岡山理科大で開催される哺乳類学会大会へ行ってきた。久しぶりに会うコウモリ研究者もいて、楽しかった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/10 00:23
埼玉県内のヤマコウモリの日中活動について
本日から岡山理科大で開催される哺乳類学会大会にいってきます。「埼玉県内のヤマコウモリの日中活動について」(P-11)というのをポスター発表します ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/06 10:24
Tawasentha Parkの納屋から飛び出すコウモリ
ファイブリバーのコウモリカウントのメンバーから,コウモリがたくさんいると聞いて,Tawasentha Parkの市民農園入り口にある納屋に,日没時に行ってみた. ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 12:18
ミツバチ,ワタオウサギほか
近所のThatcher Parkのビジターセンターに,蜜蜂の巣を,透明パネルの間に作らせた展示があって面白かった.巣はパイプで屋外につながっていて,野外で蜜や花粉を集めてきた働き蜂が,巣にたくわえたり,子育てする様子や,女王蜂が見られる. ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/17 12:25
コウモリの出巣カウントに参加
5月に訪れたFive River Environmental Education Centerに,夕方納屋から出巣するコウモリを見に行った.日没近くなったところで,急に車が5台ほどやってきた.5月に来たときにビジターセンターで話をした,ここの職員のキティさんとボランティアが7,8人いる.6月半ばから2週間に一度,出巣するコウモリのカウントをするのだという.撮影はじゃまになるかもしれないのでやめて,われわれもカウントに参加した. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/16 12:19
Sauta Caveから出巣するハイイロホオヒゲコウモリ
洞窟から出巣して、洞窟前の森のギャップを旋回しながら上昇していくハイイロホオヒゲコウモリ 画面の一番下に洞窟の入り口がある。入り口からちょっと入ったところに、バットゲートといって、コウモリは通れるけど人が入らないように、金属の棒を横に何本もわたした障害物がある 暗いので全画面表示にしてやっとわかる程度です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/06 02:16
Sauta Caveのハイイロホオヒゲコウモリ
車で50分弱のところにあるSauta Caveにもハイイロホオヒゲコウモリの繁殖コロニーがある。雨が降っているのと森の中の洞窟なので、日没前でもかなり薄暗い 日没ちょっと前からハイイロホオヒゲコウモリが飛び出してくる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 14:23
ハイイロホオヒゲコウモリ
ミシシッピー州メリディアンからアラバマ州をぬけて、ジョージア州も少しだけ通って、テネシー州のキンボールに到着 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/04 14:08
BCI訪問ほか その5
29日(土)朝9時、タトルさんの住所をナビに入れてたどりついたのが、塀で囲まれた住宅街の門の前。ゲートにある装置の♯を押すと、各住民の名前と番号のようなものがでてくるのだが、タトルさんの名前は出てこない。ちょうど出てくる車が一台あって、運転していた女性が、入れと手で合図している。見ると入り口側のゲートも開くところだった。おかげで入ることができる。住宅番号をたどりながらタトル家にたどり着くと、ポーラさんが前庭にいるのが見えた。ゲートの♯を押して住民を捜す機能は使えなくなっているそうで、電話してくる... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 13:11
Red River National Wildlife Refuge
夕方、近くのRed River National Wildlife Refugeへ出かける。 ビジターセンターは午後4時までと書いてあるのに、3時40分頃ついたらもう閉まっていた。 沼の周りの道を歩く ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 14:14
BCI訪問ほか その4
ダイアンさんのお宅に予定通り5時に行くと、ご主人のリーさんが、「5時に来ると聞いていたので、3時に来たから驚いたよ」と、のんびりいわれる。「今5時ですけれど・・・・・」どうやらお宅の時計が止まっていたようだ。どことなくヒッピーがそのまま歳をとったような、ひょうひょうとした雰囲気のご主人だ。まもなくダイアンさんも帰ってきて、裏庭のコウモリの檻を見せてもらう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 13:16
ブラッケン洞窟の出巣
昨日のブラッケン洞窟の出巣の動画 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/28 05:00
ブラッケン洞窟のメキシコオヒキコウモリ
オースチンから南へ車で1時間半ほどいったサンアントニオ市郊外には、最大2000万頭となる世界最大のコウモリねぐら、ブラッケン洞窟がある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/27 16:02
フォーシーズンズホテル前の川辺からコングレスアベニュー橋の出巣を見る
コングレスアベニュー橋のオヒキコウモリが出巣する側に、川に面してフォーシーズンズホテルがある。ここの川に面したバルコニー付きの部屋は、二人で一泊5万円ほど! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/26 07:51
朝のコングレスアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリとヌートリア
夜明け前のコングレスアベニュー橋に行って見た ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/25 05:52
満月とメキシコオヒキコウモリ
昨夜は、一つ隣の1st Streetの橋から、遠景で満月とメキシコオヒキコウモリを狙ったつもりが、思ったより出巣が早く、思ったより月の出が遅くてタイミングが今ひとつ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/25 05:40
テキサス横断とオースチンのコウモリ観察
アラスカ州の次の大きいテキサス州を横断してきた 州間高速道路は、時速65マイル(105キロメートル)というところが多いが、テキサス州に入ると時速80マイル(129km)となる。しかしいくら広くて何もない道とはいえ、129kmはちょっと・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 01:01
月とメキシコオヒキコウモリ
今日は土曜日、コングレスアベニュー橋は端から端までぎっしりコウモリ見物の人たちが並んでいた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/23 15:11
コングレスアベニュー橋から見たメキシコオヒキコウモリの出巣
昨夜は、メキシコオヒキコウモリのねぐらのあるコングレスアベニュー橋の上から出巣を観察した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 01:56
コングレスアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリ出巣
テキサスのオースチンには、最大150万頭にもなるメキシコオヒキコウモリのコロニーがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/22 01:06
キャンベルアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリ観察会
ネコと人間の休養を兼ねてツーソンにしばらく滞在することにした。6月になるとキャンベルアベニュー橋には毎週木曜日のメキシコオヒキコウモリ出巣時に、サワロ砂漠博物館の解説員が立ってコウモリの説明をしたりバットディテクターで音声を聞かせてくれるので行ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 14:50
リュウゼツランの仲間の花に来るソーシュルハナナガコウモリ
昨夜もまたリュウゼツランの仲間の花で待つ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/11 04:11
リュウゼツランの仲間の花に来るソーシュルハナナガコウモリ
オルガンパイプカクタス国定公園のドライブウェイの奥にはリュウゼツランの仲間Agave schottiiの花が咲いている ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/10 05:27
アグアカリエンテ公園のコウモリ行事
オルガンパイプカクタス国定公園へ通うためにツーソンから2時間半ほどのアホに移ってきたのだけど、ツーソン滞在中に一度鳥の観察会に参加したアグアカリエンテ公園で、コウモリ行事があるので、片道3時間ほどかけてアホからでかけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/09 04:10
サワロの花蜜を食べたソーシュルハナナガコウモリ
オルガンパイプカクタス国定公園に通ってソーシュルハナナガコウモリを観察 サワロの花が咲くのは、日によって?あるいは個体によって異なるが、夜10時頃になることがあって、完全に真っ暗になってからなので、コウモリが見づらくて難しい。羽音がするときもあるし、しないときもある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/07 02:59
アブラコウモリ?
ソーシュルハナナガコウモリ以外にも砂漠にはさまざまなコウモリがいる。バットディテクターで聞いていると、4,5種類煎るような気がする ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/06 03:07
オルガンパイプサボテンの花に来たソーシュルハナナガコウモリ
ツーソンからオルガンパイプカクタス国定公園は2時間半かかるので、ツーソンから220kmほど西、国定公園の少し北にあるAjo(アホ)という小さな町に移動する。ここなら国定公園の南端近くにある観察地まで40分ほどだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 03:52
キャンベルアベニュー橋のメキシコオヒキコウモリ
再びツーソンの町外れのキャンベルアベニュー橋へ、メキシコオヒキコウモリを見にいく ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/03 04:28
オルガンパイプカクタス国定公園でソーシュルハナナガコウモリを見た
花蜜食コウモリの専門家からのアドバイスで230kmほど離れたオルガンパイプカクタス国定公園へ行ってみる ここには、サワロより細くて根本近くで分岐してパイプオルガンのように天に向かってにょきにょき株立ちしたオルガンパイプサボテンが生えている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 06:39
メキシコオヒキコウモリのねぐら
テキサスほどではないけれど、ツーソンの町外れにある川にかかるキャンベルアベニューの橋には、メキシコオヒキコウモリのねぐらがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/30 17:06
鳥とコウモリ
モーテルのすぐ近くにあるライオンズクラブパークを散歩 ミズーリ州の州の鳥ルリツグミSialia sialisが木立の中にいた ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 14:04
再びFive Rivers environmental education centerへ
昨日休みだったFive Rivers environmental education centerへ再びいく ここは2009年に訪れたときに,敷地内に経つ納屋から飛び出すコウモリの観察をしたのだが,そのとき白鼻症候群でかつてたくさんいたトビイロホオヒゲコウモリが激減してしまったという話を聞いた 今はどうなっているかを聞いてみた.ここは夏の繁殖場所で一番減ったときは16頭になってしまったのが,昨年8月には64頭に回復したとの事.これは白鼻症候群に耐性ができたのか,それとも比較的カビが繁殖しにく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/07 10:45
出番待ち
今日は暖かい一日だった 夕方まだ早いうちから出番待ちのヒナコウモリ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 23:13
夕日とヤマコウモリ
夕焼け空をヤマコウモリが飛ぶ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/05 23:49
埼玉県立川の博物館のヒナコウモリ
埼玉県立川の博物館には、秋から春にかけてヒナコウモリとアブラコウモリのねぐらがあります。ヒナコウモリのねぐらに、防犯カメラと据え置き型のバットディテクターD500を設置して行った越冬状況の調査をまとめました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 23:14
ヤマコウモリの飛翔
ちょっと曇り気味だけど、暖かい一日 ヤマコウモリもよく飛んだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/29 23:39
コウモリの春
先週は暖かい日が多かったせいか、コウモリの移動はもう始まっている ヒナコウモリが越冬地から移動してきたらしい よく見ると違うのが一頭混じって寝ている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/25 21:25
春が来た
暖かい一日で、田んぼのあぜ道にはホトケノザが満開 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/28 23:05
明日から第5回ゴミゼロ倶楽部写真展
明日からエコギャラリー新宿 http://www.shinjuku-ecocenter.jp/ で、第5回ゴミゼロ倶楽部写真展が始まります。オリンパスをはじめとしたフォーサーズ・マイクロフォーサーズ機で撮影した写真が楽しめます。 【期 間】2013年2月22日(金)〜 2月24日(日)       22日 14:00〜18:00       23日 10:00〜18:00       24日 10:00〜16:00 【場 所】エコギャラリー新宿 展示ホールA・B         東京... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/21 19:44
久米島へ
やっと粟国島から戻れたので久米島へ 洞窟でリュウキュウユビナガコウモリを見る ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/16 23:32
もう一つ洞窟
前回と反対側に海岸を歩いて少し陸上に上がると,別の洞窟がある.地元スタッフに連れて行ってもらう.今回は幸い犬はついてこなかった. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 10:04
おしくらまんじゅう
ヒナコウモリとアブラコウモリのおしくらまんじゅう ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/18 22:50
寒いから仲良くしよう
寒いからぴったりくっついて寝よう ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/14 23:29
昼間飛ぶヤマコウモリ
一昨年もこの時期に、ヤマコウモリが昼間飛んでいるという話を聞いて何回か出かけたのだが、見られなかった。 今年は別の場所で、何日か前に飛んだというので行ってみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/08 22:49
モモジロコウモリの足
ホオヒゲコウモリの仲間はどれもこれも似ている。これはモモジロコウモリ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/09/23 21:44
哺乳類学会
昨年から埼玉県内の新幹線高架をねぐらとしているコウモリの調査をしている。ヤマコウモリ、ヒナコウモリ、アブラコウモリが、季節によって多い少ないはあるものの年間を通して利用していることが観察された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/22 00:49
糞柱が立つと・・・
茶柱が立つと縁起がいいというけど、コウモリのねぐらの下にはしばしばこんなのが見られる ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/07 23:53
キクガシラコウモリの顔
群馬でコウモリ調査、雨にたたられて、成果は今ひとつ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/25 23:56
逆さまのコウモリ
ヒナコウモリは、よく人工建造物にねぐらを取る。コンクリートの隙間などをよく利用するが、建材落下防止用のネットにまで棲んでいる。下から見ると丸見えだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/24 23:52
赤谷の森のコウモリ調査
コウモリの会有志でおこなった群馬県みなかみ町赤谷の森のコウモリ調査2008−2010年分がまとまりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/07 22:50
今日は半月
空には半月とコウモリ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/29 23:46
コウモリ巣箱
大型の鳥の巣箱の手前に、丸穴のあいていない巣箱が二つ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/26 23:49
埼玉県内におけるヒナコウモリVespertilio sinensisの越冬事例
オオコウモリだけじゃなく、最近は小コウモリも見ています。 埼玉県の川の博物館および自然の博物館で越冬したヒナコウモリにについて書いた短報が、埼玉県立自然の博物館研究報告第6号(2012年3月)に載りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/25 23:00
まだ冬眠中
日差しは春なのに気温はまだ低い 洞窟のキクガシラコウモリは露に覆われて冬眠中 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/12 23:01
観光洞で冬眠
群馬の不二洞にはキクガシラコウモリと ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/24 20:28
スリランカのサシオコウモリ
デマレルーセットオオコウモリのいるイスルムニア精舎は朝8時から夕方6時まで。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 23:18
あけましておめでとうございます
今年も国際コウモリ年です。コウモリのPRに励みたいと思います ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/01 22:14
タイのコウモリ ダヤクカグラコウモリ
サイヨークでメンバーの一人が泊まった部屋にいたダヤクカグラコウモリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 21:10
タイのコウモリ キクガシラコウモリ
キクガシラコウモリの仲間はたくさんいて、サイズと複雑な鼻葉の形で識別する ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/13 23:23
タイのコウモリ キティブタバナコウモリ
タイには世界最大のコウモリ・ジャワオオコウモリと世界最小のコウモリ・キティブタバナコウモリが生息している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/09 21:32
タイのコウモリ サシオコウモリ
サシオコウモリの仲間は喉が識別ポイントらしい ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/08 20:14
タイのコウモリ ヒマラヤカグラコウモリ
大型で気の荒いヒマラヤカグラコウモリ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 22:29
タイのコウモリ コアラコウモリ
コアラコウモリは耳が大きく、目も小コウモリにしては大きく、かわいい顔をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 22:33
ヒダグチオヒキコウモリ
3年ぶりにラチャブリのワット・カオチョンプラーンへ行って、300万頭のヒダグチオヒキコウモリの出巣を見る。今回は裏山の斜面に沿って飛んだので、ちょっとわかりにくい映像になった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/30 23:18
ヒナコウモリを撮ったつもりが・・・
初夏からずっと追いかけているヒナコウモリのねぐらに、数は減ったもののまだかなりの個体が見られる。このまま越冬するのだろうか。暖かい夜はみな採餌に行く。けっこう低いところを飛ぶので、飛翔する姿を撮ろうと思ったら・・・こういうものが写っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/10 22:34
コキクガシラコウモリの出巣
コキクガシラコウモリの洞窟前で、捕獲調査。日没前から出巣が始まった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/08 23:41
コウモリの可聴音と出巣
だいぶ寒くなってきたけど、まだまだコウモリは元気 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/04 21:55
雪くま
日本一暑い熊谷市の町おこしの一つは雪くま。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/02 23:57
夜のトンネル
よく行くトンネルに、昼間のぞきに行ったら、モモジロコウモリが計13頭寝ていた。そろそろ求愛行動にでも励んでいるかと、夜中もう一度見に行ったら、夜だというのにぐっすり眠っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/30 18:10
蛾の大発生とコウモリの饗宴
昨年秋に蛾が大発生して、何種類ものコウモリが飛び交っていたスーパーマーケットに時々行ってみるのだが、この秋初めて蛾が大発生したのを見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/29 23:43
トンネルのコウモリたち
以前、コウモリの糞はあるけど、一頭もいなかったトンネルに行ってみた。今回はモモジロコウモリが100頭くらい団子になっていた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/08/30 21:45
アブラコウモリとヒナコウモリとハヤブサ?
縁があってヒナコウモリを追っかけてとうとう日本海側まで行ってしまった。ちょっとピークは過ぎているけど、大コロニーを見る。意外と普通種だったのだろうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/26 22:23
ヒナコウモリ
ヒナコウモリの幼獣はすっかり成長した。みんな霜降り状の毛皮になって、姿を見ても見分けが付かない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/12 23:22
ヒナコウモリを探しているつもりが・・・
先月から埼玉県内でヒナコウモリの繁殖コロニーを探して回っている。ヒナコウモリは昼間でも結構可聴音で鳴くので見つけやすいのだが、あまり鳴かないなあと思ったら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/07 22:09
暑い〜〜
最近ヒナコウモリの繁殖コロニーを見ている。そろそろ赤ちゃんも毛が生えそろってきた。あと1週間もすれば飛べるかな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/27 20:09
コウモリフェスティバル前日
コウモリフェスティバルの前日に、打ち合わせの後近くのコウモリの調査 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/16 23:53
iBats秩父
音声によるコウモリ調査iBatsの続き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/14 23:04
iBats調査
今年初めてのわれわれのiBats調査を奥武蔵で行う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/08 23:52
ヒナコウモリを狩るチョウゲンボウ
ヒナコウモリの出巣を見ていたら、チョウゲンボウが向こうから飛んできた。あっというまに狙いをつけた1頭のヒナコウモリをわしづかみにして、持って行ってしまった。我が家のあたりではよくアブラコウモリをとっているのだが、ヒナコウモリは一回り大きいから、食べがいがありそうだ。でも今出産期で、ねぐらには生まれたばかりの赤ちゃんコウモリがたくさん見えるのだが、とられたヒナコウモリも子持ちだったろうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/07 20:31
オヒキコウモリの代わりにアマツバメ
昨年から何回か行ったオヒキコウモリが生息している海岸の岩の隙間に行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/06 23:31
ヒナコウモリ集団繁殖地
先日カウントをしたヒナコウモリの集団繁殖地の様子を見に行く。先日も拾ったのだが、生まれたばかりの赤ちゃんがいくつか落ちていた。ほとんどのコウモリが一産一子だが、ヒナコウモリは、2頭ほど子どもを産む。死亡率もそれなりに高いようだ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/05 23:00
ヒナコウモリの集団繁殖地
ヒナコウモリの集団繁殖地の出巣カウントへ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 23:55
ウサギコウモリ捕獲
先日見つけたウサギコウモリ、音声録音のため捕獲することになった。(もちろん捕獲許可あり) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/28 23:58
ウサギコウモリとキクガシラコウモリ
群馬のトンネルにでかけてきた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/06/23 23:25
埼玉県立川の博物館コウモリ観察会
今日は埼玉県立川の博物館のコウモリ観察会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/23 22:51
ヒナコウモリは博物館がお好き
昨日今日と別々の博物館に行った。どちらも建物にヒナコウモリのコロニーがあって、個体数のカウントをする。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 22:53
ねぼすけなコキクガシラコウモリ
あちこちでコウモリたちが目覚めて採餌にでてきた話を聞く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 23:53
テングコウモリ
やっとガソリンが普通に手にはいるようになったので、コウモリを見に出かける。 昨年モモジロコウモリがよくいたトンネルにいってみた。今日はテングコウモリがいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 21:35
雪景色
もう1日ゆっくりしてコウモリを見ようと思ったら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/07 09:39
正しいのは誰?
コウモリな人が3組集まったら、みな同じような気温・湿度・照度・風速計を持っていた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/06 09:01
コバネコウモリの樹洞ねぐら
コバネコウモリPhiletor brachypterusは、調べてみたらヒナコウモリ科の一属一種のコウモリだった。サマル島のわれわれの泊まった家のすぐ前のココヤシの樹洞で20頭くらいのねぐらを見つけた。マラゴスガーデンリゾートでも芝生のマランの木の高さ1.5mかそこらのところの樹洞に50頭くらいのねぐらがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/11 21:31
マラゴスガーデンリゾートの鳥とトカゲとコウモリ
ホテルの広い庭にはさまざまな鳥がいるようなのだが、天気が悪くてあまり撮れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/02 22:20
フィリピンワシ保護センターと小コウモリの出巣
午前中はコウモリ研究者たちと一緒に近くにあるフィリピンワシ保護センターに行く。怪我したフィリピンワシや他の猛禽類が保護されていて、繁殖している。オスとメスをお見合いさせる仕切り付きの広いケージがよかった。ここでお互いが気に入ったようなら、両方のコーナーを仕切っている窓とドアを開けて、行き来させるようになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/01 23:09
小コウモリのねぐら発見
近くで採餌するジョフロワルーセットオオコウモリはいないかと探しに行ったら、われわれが泊まっている建物のすぐそばのヤシの木の3mくらいの高さに穴がいくつか空いていて、小さなコウモリが出入りするのに気がついた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/29 14:32
ペンバ島のオヒキコウモリ
夜になると可聴音で鳴く甲高いツンツンという小コウモリの声があちこちから聞こえる。かなり大きな声で、ホテルの部屋にいてもよく聞こえてくる。夕方ホテルの屋上から見ていると、斜め向かいの建物の3階の軒下あたりから沢山出てくるようだ。また早朝Weteの港に行った時は、港の入国管理事務所に、背中が茶色でお腹が白いオヒキコウモリの仲間が、次々に入っていく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/28 22:38
金鉱あとのコウモリ
カカメガの森にはあこがれのウマヅラコウモリが生息していることになっているのだが、ガイドに聞いて見ると、それははるか昔、カカメガの森が今よりずっと大きくて人の手が入ってなかった頃の話だという。実際森の一部分は近郊の集落の人に牛の採餌が許可されているし、薬草の採集で森に入る人も多い。高台から見れば違法な炭焼きの煙があちこちに上がっている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 23:16
明るい空を飛ぶのは
昼間の明るい空を飛ぶのは・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/16 21:44
お賽銭のおつり?
今日もヤマコウモリは8頭が飛びだしてくれた。それもすべて手前に飛んできてくれた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 23:25
樹洞から飛び出すヤマコウモリを撮る ・・・ 困った時の神頼み
さてヤマコウモリの生息する樹洞はわかったものの、遠くて葉っぱの隙間から見える範囲は限られていて、2−3頭しかいないのに、通常は奥からそのまま一瞬のうちに飛び出す。出てくる前に小さなエコーロケーション音がバットディテクターで聞こえることもあるが、まったく予告がないこともある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/07 21:34
樹洞から飛び出すコウモリ
昨日の場所にもう一度行ってみる。同じ樹洞から2頭ヤマコウモリが飛びだした。昨日よりも30分も遅れて飛び出したので、今日はダメかなとあきらめ半分であまりしっかり見ていなかったのだが、回しっぱなしのビデオにはしっかり映っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/02 23:13
1日はベルクのお買い得の日
秩父へ樹洞に棲むコウモリを見に行った。午後4時半、待っていた樹洞から3頭だけだったが3−4分間隔で飛び出して付近を少し飛び回った後どこかへ飛んでいった。上空を通過したのも1頭いたようだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/11/01 23:51
Wanted! 樹洞の住人 その2
樹洞にすむコウモリはまだ見つからない。それらしき声は結構近くで聞こえるのだけど、どうしても姿が見つけられない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/26 22:08
モモジロコウモリ再び
先日空振りした秩父のモモジロコウモリをもう一度見に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 23:10
Wanted! 樹洞の住人
ここのところ樹洞にすむコウモリを探して回っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/17 22:56
再び秩父にコウモリ観察にいくが空振り
先日秩父でモモジロコウモリを観察したときに、テングコウモリかなと思われる個体が混じっていたのでもう一度行ってみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 21:26
秩父の桃次郎に遭遇
秩父地方のあるトンネルにモモジロコウモリがいると聞いて行ってみた。車で通りぬけたところ、天井は凹凸が少なくてコウモリが止まれそうになかったのだが、降りて歩いてみると ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/28 22:36
iBats-Japan 奥武蔵
さっそくiBatsの装置を使って、埼玉で調査してみた。鎌北湖出発の40kmコース。出発してすぐコウモリの声が入ってきた。出発前にヘテロダインのバットディテクターを使ったときは20kHzくらいのFMコウモリだったけど、ヤマコウモリでも飛んでいるのか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 23:12
iBatsフィールドトリップその3
朝、山梨のウサギコウモリのねぐらを調査 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/29 10:53
iBatsフィールドトリップその2
山梨に移動してウサギコウモリのねぐらで調査 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 23:30
iBatsフィールドトリップその1
iBatsワークショップの前に、来日した講師といっしょにあちこちでコウモリを見て回る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/27 23:58
キクガシラコウモリ
バタン島の続き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 23:14
ヒダクチオヒキコウモリの出巣
昨年は本隊が帰った後バンコク近郊のお寺の裏の洞窟から出巣するヒダクチオヒキコウモリを見に行ったのだが、今回は北部に向かう途中の崖の洞窟 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/13 00:06
水元公園のアオサギとアブラコウモリ
2週間ほど先にあるアブラコウモリ観察会の下見に水元公園へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 23:24
アブラコウモリの捕食者?
9月6日、家の近くではまだ明るいうちにアブラコウモリが空を飛び始めた。かなり高いところを飛ぶ奴もいる。そして、近くのマンションの上あたりを、チョウゲンボウが飛んでいるので見ていたら、アブラコウモリを狙っているのか急降下したり急旋回したりしている。結局捕まえたかどうかまではわからなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/14 21:34
新しいバットディテクター
小コウモリの出す超音波を人間の耳に聞こえるように変換する装置をバットディテクターという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/11 23:45
コテングコウモリ、テングコウモリ
コウモリ調査に参加する機会があって、森林性の小コウモリをじっくり見ることができた ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/08/22 23:58
Five River Environmental Centerのコウモリと白い鼻症候群
滞在したニューヨーク州オーバニー周辺の洞窟では、2006年2月に冬眠中のコウモリが大量に衰弱死し、その多くは鼻のまわりや翼に白いカビが生えている現象が発見され「白い鼻症候群」と呼ばれた。その後毎年周辺の州へと広がって、何万というコウモリが死んでいて、アメリカ北東部のコウモリは、大々的に減少しているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/06/27 22:53

トップへ | みんなの「小コウモリ」ブログ

二人の世界オオコウモリ旅行 小コウモリのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる