カナヘビは水の上を歩く

我が家のマンションの専用庭には、以前は手作りの小さな池があったたのだが、蚊の巣窟にならないようにオーストラリアに一年行く前に水をぬいてしまった。かわりに今は、花器に水を入れておいてある。

晴れて乾燥している日など、近所の鳥たちの貴重な水場になっている。今日はカナヘビが来て、水を飲んでいた。「バシリスクは水の上を走れるんだぞ。おまえもできる。右足が沈む前に左足を出して、左足が沈む前に右足を出すんだ。」と鼓舞してみたら・・・
画像


飲み終わった後、ほんとうに水の上を歩いて向こう側に渡っていった。我が家の庭のカナヘビたちにとっても貴重な水場だったようで、見ているうちに計3匹(ひょっとしたら同じのが2回来たかも)が水を飲んだ後、みんな水面を歩いて対岸に消えていった。やればやれるんだ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

この記事へのコメント

南々
2009年05月16日 23:05
へ~、へ~、へ~!
すごいなー!知らなかったー!
#片栗粉でも溶いてある?(オイ)
都鳥
2009年05月17日 18:39
両足で立っているんですか?
泳がずになぜ?立つんでしょうね??

答え⇒泳げないから(^^;

と言われれば、正しくそうかも知れないけど・・・

この記事へのトラックバック