緑の虫を捕らえたアブラコウモリとツミ

今日は暖かくて、アブラコウモリがたくさん飛んだ。
何やら緑色のけっこう硬そうな虫をくわえて飛んでいる奴が写った。こんなものも食べるのだろうか。捕ってしまってから「う、食べづらい!」と悩んでいたりして。
画像


日没後すぐ、まだ明るさが残っている時に、スピード感のあるムクドリくらいの大きさの鳥がアブラコウモリが飛ぶ中をすっと飛んだ。タカ???と一瞬思ったのだけど、すぐに木立に消えてしまった。とっさに思いつく鳥がいなかったので、ムクドリだったのだろうか、それにしては飛び方がすごくスマートだったと思っていたら、数分後にもう一度現れた。チョウゲンボウかと一瞬思ったけどちょっと違和感を感じる。写真を見たら、どうやらツミの♂だったようだ。アブラコウモリを追っていたが、少なくとも写真では捕まえていない。その後すぐ今度は頭上の木立を越えていってしまったけど、捕れたのだろうか。ツミを見たのは何十年ぶりか。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

アライグマ
2018年05月06日 20:56
コウモリさんが狩りに出る時間帯でもまだ猛禽類は飛んでいるんですね。
(* ̄∇ ̄*)
しかし、オオコウモリさんを悩ませるとは「ツミ」な奴
(゚▽。)☆O=(^^;)パンチ 駄洒落かい

この記事へのトラックバック