Handbook of the Mammals of the World Volume 9

スペインの出版社Lynx Edicionsは鳥を包括的に扱った大冊Handbook of the Birds of the World 16冊組で知られている。 Handbook of the Mammals of the Worldのシリーズも2009年から出版を初め、昨年秋に第9巻のBatsが出版されて完結した。その第9巻に夕志の写真が3枚使用されている。写真使用料はお金でもらうか、一枚につきこのシリーズの本一冊ということで、第9巻を3冊もらうことにした。本日無事到着。24×31cmで4.3kgもある重量級の本が3冊。実は昨日いったん配達されたのに、一日中出かけていて持ち帰った郵便屋さん、ご苦労様です。

透明ビニールで密封された本が一冊ずつ段ボール箱にはいって、更に3冊が大きな段ボール箱にはいって、そして全体がこんな袋に入って、だいぶ遅れたクリスマスプレゼントのようだ。
_1181972.jpg

使用されているのは674ページのユビナガコウモリMiniopterus fuliginosus
690ページのリュウキュウユビナガコウモリMiniopterus fuscus
740ページのアジアコイエローハウスScotophilus kuhlii(台湾の)
下の写真はユビナガコウモリのページ
_1181969.jpg

日本のアマゾンでも¥23245で注文できます。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村