新しいコウモリ切手シート

2020年1月28日に特殊切手「国立公園理念 150 年・日本の海中公園 50 年」が発行された。84円切手が10枚で840円。この切手のシートの上に自然を楽しむ人たちと、国立公園と関係あると思われる生きものの絵がかいてあるのだが、真ん中へんになんとコウモリが飛んでいる。
_3286064.jpg
いったい何コウモリだろうかと実体顕微鏡まで持ち出して検討したのだが、
_3286059.jpg
結論は、クビワオオコウモリ。

で、扱われている国立公園は(1)阿寒摩周国立公園(2)尾瀬国立公園(3)中部山岳国立公園(4)山陰海岸国立公園(5)雲仙天草国立公園(6)三陸復興国立公園(7)小笠原国立公園(8)吉野熊野国立公園(9)奄美群島国立公園(10)慶良間諸島国立公園

関係ありそうなのは慶良間諸島国立公園かなあ。
そ、それとも奄美群島国立公園?あ、ひょっとしてわれわれの論文を読んだ?

沖縄島周辺島嶼のオリイオオコウモリPteropus dasymallus inopinatusの分布, 特に与論島における生息確認と若干の生態的知見について
(船越 公威、大沢 夕志、大沢 啓子)とか沖永良部島におけるオリイオオコウモリPteropus dasymallus inopinatusの初記録と生息確認(船越公威、大沢夕志、大沢啓子)とか徳之島で発見されたクビワオオコウモリ Pteropus dasymallus について(船越公威)とか。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント