ペンギンの食事

今年は国際カエル年なので、あちこちの動物園や水族館でカエルの企画展をやっている。

葛西臨海水族園では、水族園のなかで「ケロロジー」と名付けてカエルグッズの解説したコーナーがあった。カエルの登場するコマーシャルがみられる。(このコーナーは8月31日で終了)

水族園入り口近くの淡水生物園では「TOKYOカエル騒ぎ」という企画で東京に生息するカエルがみられる。

この淡水植物園に行くまでの通路に、カエルクイズがあるのだが、その設問が今ひとつ。あと館内にクイズの答えがあるのだが、質問をもう一度書いておいてくれないと、わかりにくい。

葛西臨海水族園のレストランには「ペンギンの食事」というメニューがある。豆あじの唐揚げ、キビナゴの唐揚げ、タコ、乾燥アミエビ、海藻サラダにレモンとタルタルソースとペンギン砂糖菓子がついて580円 解説のパンフレットに(注・本物のペンギンの食事は唐揚げではありません)と書いてあったのが笑える。それをいうなら、本物のペンギンの食事には、タルタルソースやレモンはつかないし、ペンギン型の砂糖菓子もつかないと思う。海藻サラダはどうなのか?これ何皿でペンギン1羽の1日分の食事になるのか?も書いておいて欲しかった。

画像

"ペンギンの食事" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント