テーマ:コウモリグッズ

TOKIAのコウモリ飾り

久しぶりに丸の内のTOKIAビルの前を通る。 東京国際フォーラム側の入り口にはあいかわらずコウモリの模様があるが、写真を撮ってから比べてみたら、2007年に見たのとちょっと模様が変わっている。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こうもり安の墓

千葉にコウモリ撮影旅行。 コウモリゆかりと言うことで、歌舞伎「与話情浮名横櫛」にでてくるこうもり安のモデル山口瀧蔵の墓を見に、木更津の選擇寺に寄っていく。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クビワオオコウモリのケーキ

クビワオオコウモリのデザインのケーキを購入。消費税込みで500円。お店ではクビワコウモリと書いてあったけど、絶対にクビワオオコウモリ。 脚はチョコレート、ボディはサツマイモのムースにサツマイモと林檎の甘煮が入っている。翼は求肥で弾力がある。耳はチョコレート。目はカリカリした食感だったのでビスケット状のもの。 こちらで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国営武蔵丘陵森林公園のコウモリ

車で一時間弱くらいのところにある武蔵丘陵森林公園はため池と広場と森があり、広い。アブラコウモリはもちろん他のコウモリもいるかも知れないと思っていたのだけどいつもは17時で閉園となる。 10月から11月初めの週末と祝日だけ「森のハロウィンナイト」というライトアップするイベントがあって、夜21時まで開いているので、初日の10月7日に行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィーンディナー

今年の我が家のハロウィーンディナー コウモリちらし寿司 コウモリ型カボチャサラダ にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグコミックの表紙にコウモリが飛んでいた

ちょっと前の話になるけれど、先月東北に行ったときにスーパーの雑誌コーナーの前を通りかかったとき、ビッグコミックの表紙が目をひいた。コウモリが飛んでいるのである。中味はコウモリとまったく関係ないけど、思わず買ってしまった。 小さな町の唯一のスーパーでビッグコミックは一冊しかなかったので、町の誰かの楽しみを奪ってしまったかもしれない・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カインズのバットマンシリーズ

カインズというホームセンターに行ったら、オリジナル商品でバットマンマークのついた作業着、作業ズボン、安全靴、ポシェット、靴下、手袋などのシリーズがあった。 バットマン靴下を購入 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビッグ・レッド・テキーラ

昨年コウモリの講演をしたときの参加者から、ビッグ・レッド・テキーラという推理小説に、テキサスのコウモリが出てくると教わったので、読んでみた。 主人公はサンアントニオ(ブラッケン洞窟のある町でオースチンから120kmほど南にある)育ちで、10年ぶりにカリフォルニアから故郷に帰ってきた。隣町のオースチンもしばしば登場するが、ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龜山島尋狐蝠記

4月に台灣のコウモリ研究者たち3人といった亀山島の報告が、台灣の行政院農業委員會特有生物研究保育中心発行の自然保育92に載りました。われわれの滞在許可を取ったり連れて行っていただいた3人が著者です。夕志のタイワンオオコウモリの写真も何枚か使って頂きました。表紙はタイワンオオコウモリの写真とハマイヌビワのイラストの合成です。写真使用料は昨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウモリの町、福山市

広島県福山市のマークはコウモリと山をシンボル化したものである。蝙蝠の「蝠」の字は福に繋がって縁起がいいということから来ているようだ。だから福山城の建っているあたりは蝙蝠山と呼ばれていたとか。 もっとも最近はバラの町としても売り出していて、バラとコウモリのロゴマークをよく見かける。 コウモリを抜いたバラだけのマークも見…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コウモリグッズ

オリジナルコウモリグッズをもらいました。 オオコウモリのポーチとストラップ にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の蝙蝠模様

泊まっている宿のすぐそばに、馬祖神の有名なお寺があって、お参りして見学。 あちこちにコウモリ模様が見られる。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウモリ絵のブーメラン

BUNKAMURAのバンクス花譜集展を見に行った。 オーストラリアでよく見かけるバンクシアはジェームス・クックのエンデバー号に載っていたこの植物学者に由来する名前だったのだ。 各絵の解説の翻訳がもう少し自然な日本語だと読みやすいのだが。「実はハト類やハトに食べられる」という笑える訳もあった。たぶん"dove and pigeon"を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のハロウィーンコウモリグッズ

年々華やかになるハロウィーン 今年のトピックは、和菓子がけっこうハロウィーンに便乗していること。 エビせんべいまでハロウィーン仕様。エビせんべいのプライドはいずこ? けっこうブランドもハロウィーンの参加していた。 アナスイのハンカチ。 アナスイらしい赤紫色のバージョンもあった。 アンテプリマがコウモリをデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウモリ手芸

手芸キットが割引セールになっていたので購入してつくってみた。 見本とちょっと違うような気もするが にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コウモリ判子

邪悪なハンコ屋しにものぐるいというネットのお店で、こんなコウモリ判子を注文してみた。届けに来てくれた郵便屋さんが「邪悪なハンコ屋しにものぐるい(様からですといいたかったのだろうけれど、長いのと変な名前だからか最後はむにゃむにゃとなった)」と差出人を読み上げたのがなんか恥ずかしい。 コウモリにちょっと間違いがあるけど、同封の説明書に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

背守り こどもの魔よけ展

昔、背中からこどもの魂が抜けるといされて着物の背中に吉祥などの縫取りをした「背守り」、以前暮らしの手帖でコウモリの形のものがあると読んで以来興味があったので、京橋のLIXILギャラリーへ「背守り こどもの魔よけ展」を見にいった。 黄八丈の着物に縫い付けたものがあった。 所有者の鳴海友子さんは背守りを現代風にアレンジしてTシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーロの歌の元本とチーロのぬいぐるみ

11月30日に紹介したコウモリが主人公の絵本「チーロの歌」http://fruitbat.at.webry.info/201311/article_5.htmlのもとの本Night songと、チーロのぬいぐるみをアメリカから購入 なかなかかわいいぬいぐるみだ 購入はこちらからできます http://www.batgood…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アブラコウモリのフィギュア

ガチャガチャの日本の動物コレクション3東京/巨大都市と離島で、アブラコウモリが入っているので、ネットで購入 アブラコウモリの編隊飛行をさせてみた にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィンディナー

今年の我が家のハロウィンディナーはハンバーグにコウモリチーズ乗せ、満月に舞うコウモリチップスがつけあわせ デザートのりんご もう一つ手作りデザートのスイートポテト こちらは市販品のコウモリクッキー にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飴細工のコウモリ

雨の中、川越祭りに今日も行って、昨夜の飴細工やさんにコウモリを注文 今日のように寒い日は、飴がすぐに冷えて固くなるので、細かい細工は難しいそうだ。昨日よりちょっとやりづらそうにしてつくっていた。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オガサワラオオコウモリフィギュア

スーパーの入口だったか、小笠原の動物シリーズのガチャポンにオガサワラオオコウモリがあるのを見つけて欲しかったのだが、いったいいくら投資すればオガサワラオオコウモリが手に入るかわからず躊躇していたら、ネットでバラで売っていた 84円ならコロニーを作りたいところだが、ポーズが凝っているだけにたくさん並べても様にならないのが残念 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカルディマーク入りプラスティックカップ

東京ミッドタウンのミッドタウン・ガーデンに季節営業中のバカルディミッドパークカフェ。 バカルディのマーク入りのカップが欲しいのだが、アルコールは飲まないので、アイスコーヒー300円を注文したら・・・バカルディのマークが入ってない!!ノンアルコールのヴァージンモヒート500円というのがあったので注文したら・・・これまたバカルディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツギホコウモリのコイン

ニュージーランドから固有種ツギホコウモリMystacina tuberculataの5ドルコインが発行されたので購入 地上を走って、虫を捕まえたり、ツチトリモチ科のDactylanthus tayloriiの花蜜を食べて花粉媒介をするコウモリなのだが、その生態が描かれているのが嬉しい。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コウモリ柄タイツ

ヴィレッジヴァンガードでコウモリ柄タイツを見つけた このままだと翼が幅広だけど、太めの人が着用するとヤマコウモリっぽくなるかも にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカルディのマンゴーモヒート

バカルディから数量限定で発売中のマンゴーモヒート(真ん中)をもらった 飲まないけれどコウモリグッズとしてコレクション 左右は従来のバカルディ キューバ リブレ(右)とバカルディ モヒート(左) 昨年秋に数量限定販売されたアップルモヒートというのもあったらしい。買い損ねた。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のコウモリ切手

久々にコウモリ切手を手に入れた 左はスイスの切手でウサギコウモリPlecotus auritus 右はオーストリアのブラントホオヒゲコウモリMyotis brandtii にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more