アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
二人の世界オオコウモリ旅行
ブログ紹介


1988年に南大東島でオオコウモリに魅せられて以来、国内国外のオオコウモリや植物食の小コウモリを観察撮影。世界のオオコウモリ42属186種と、中南米の植物食小コウモリを全部見るのが、目標

連絡先 fruitbat@mwc.biglobe.ne.jp

2012年7月「身近で観察するコウモリの世界」、2014年4月「コウモリの謎」を出しました。今までの集大成となる本です。

写真の無断複写・転載を禁じます。
zoom RSS

ツノゼミ

2017/02/21 21:01
ボードウォーク沿いの同じ木にいつも1−2頭のツノゼミがいる。
いつも観察会のネタになってくれている。
画像


通信事情が非常に悪いので、コウモリの画像は家に帰ってから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ムル国立公園のコウモリ

2017/02/18 10:25
ムル国立公園内の宿泊施設に滞在中。

コウモリの出巣で有名なディアケイブにいく。夕方18時ちょっと前から出巣が始まる。
画像


出巣が終わった後、大雨となる。観察所は屋根のある部分があるので、しばらく雨宿りをしたのち宿に戻る。
途中の木道の柵にライトがついていて、虫を食べに来るのか、キクガシラコウモリの仲間が結構来ていた。
画像



泊まっているバンガローのドアを開けると、目の前のバルコニーをキクガシラコウモリっぽいコウモリが行ったり来たりしていた。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


雨季のボルネオ

2017/02/16 16:19
グヌンムル国立公園への中継地点クチンに滞在中

2015年にワークショップで来たウィンドケーブにコウモリ撮影に来たつもりが、雨季で裏の川が増水して、洞窟の出口側は完全に水没。
画像


洞窟は閉鎖中だった。雨季を甘く見ていて失敗。

出口の休憩所はフルーツバットの休憩所にもなっているようで、食べかけやペリットやフンが落ちていた。
画像


葉っぱを食べたあともある。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日からボルネオ

2017/02/15 20:31
今日からしばらくボルネオに行きます。
いちばんの目的はグヌンムル国立公園のコウモリの飛び立ち。

1年半前に行ったクチンにもよってウィンドケーブにもいく予定。

ただいまクアラルンプール空港で乗り継ぎ待機中。外は大雨だけど、クチン行きは飛ぶかなあ。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


埼玉県立自然の博物館季節展示 「空飛ぶ夜の動物」

2017/02/13 14:01
埼玉県立自然の博物館では1月31日(火)〜5月7日(日)まで「空飛ぶ夜の動物」という展示を行っています。もちろんコウモリも登場します。

なお2月4日(土)〜6月18日(日)の企画展示「骨と皮〜からだを支えるいろんなひみつ〜」にもコウモリの骨があります。

お近くにおいでの際は、お立ち寄りください。

http://www.shizen.spec.ed.jp/?page_id=386

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が開催されます。

2017/02/08 22:40
明日から「第9回ゴミゼロ倶楽部写真展」が開催されます。
フォーサーズ、マイクロフォーサーズのカメラによる写真約100点の展示です。

・トックリキワタとクビワオオコウモリ
・夕焼けの中を飛ぶクビワオオコウモリ(11枚合成)
・東京タワーとアブラコウモリ(マルチストロボ)
の3点を夕志が出品します。
ぜひ、おいでください!

期 間:2017年2月9日(木)〜 2月12日(日)
    10:00〜18:00
    ※初日14:00から/最終日16:00まで
場 所:エコギャラリー新宿 展示ホール
    東京都新宿区西新宿2-11-4(新宿中央公園内)
    TEL 03-3348-6277

夕志は、明日9日は終日、日曜日は午後から、会場にいます。

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


1月のアブラコウモリ

2017/01/30 21:56
この季節にしては暖かかったので、夕方近くの池まででかけてみた。アブラコウモリが一頭17:21にあらわれて、しばらく飛んでいた。
画像


拡大して見ると、体を丸めて尾膜で虫をとっているのがわかる。
画像

無事ねぐらに帰っただろうか。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ユリカモメ

2017/01/27 23:11
珍しく暖かかったので、近所の伊佐沼へ。
ユリカモメが目の前を飛ぶ。
画像


画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


フィールドで出会う哺乳動物観察ガイド

2017/01/22 00:38
写真で協力した本ができました。

画像


注文はこちらから。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


イタヤカエデの種の落下

2017/01/04 20:19
イタヤカエデが周りながら落ちていくところを上から撮った。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


謹賀新年

2017/01/02 00:42
あけましておめでとうございます。

世界には1349種(2015年NASBR要旨)のコウモリがいるのでまだまだ見てないコウモリが1200種以上います。
今年もコウモリをたくさん見たいです。
写真はBirdlike noctule (ヤマコウモリ)

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


家屋・建物内をねぐらにするコウモリ

2016/12/25 22:09
都市有害生物管理学会に「家屋・建物内をねぐらにするコウモリ」という解説を投稿しました。屋根裏などにすむコウモリは、フンや尿の臭いや、寄生虫、音が気になる、コウモリに対する偏見と無理解などなどから嫌われることが多いですが、コウモリに対する正しい知識を広め、どうしてもいて欲しくないところからはおだやかに出て行ってもらいながら、うまくつきあっていけたらと思っています。

大沢啓子・大沢夕志 (2016) 家屋・建物内をねぐらにするコウモリ.都市有害生物管理6(2): 91-95.


* 著作権は都市有害生物管理学会にあり、利用は著作権の範囲内に限られます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クリスマス

2016/12/24 23:26
あいにくコウモリは冬眠中
10月にいった富山の富岩運河環水公園のアブラコウモリ
連写した6枚を比較明合成
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


双眼鏡のストラップ

2016/12/23 23:23
8年間使った双眼鏡のストラップがボロになったので、取り寄せた。
上は新品、下がくたびれた方。
古いのはネコのおもちゃとなった。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コウモリと蛾の同居冬眠

2016/12/22 20:29
冬眠中のコウモリを探していると、フクラスズメが入っていることがよくある。
こちらはヒナコウモリと同居していた。
食べられることはないのだろうか。
それとも冬眠中にお腹がすいたときの非常食?
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クビワオオコウモリの青汁健康法

2016/12/07 23:33
フルーツばかりでは栄養が偏るから
画像


葉っぱも食べなくては
画像


20年くらい前は、オオコウモリが葉を食べるのは希なことで、日本は分布の北限に近いから、特にオガサワラオオコウモリに多く見られるようなことがいわれていたけれど、海外のオオコウモリでもけっこう見られるようだ。われわれもタイでオオコウモリの葉を食べたペリットを見たことがある。オーストラリアでも飼育下のオオコウモリに葉をあげていた。クビワオオコウモリでももちろんけっこう見かける。今回は特に果実よりも葉を食べている場面や、葉を食べたペリットを見かけることが多かった。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


おいかけっこ

2016/12/06 21:03
オオコウモリは交尾の季節。

そのためか追いかけっこをするのがよく見られた。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


明け方ねぐらに戻ってきたクビワオオコウモリ

2016/12/04 21:40
夜明け頃クビワオオコウモリはねぐらに戻ってくる。
いったんゴルフ場の木にねぐらをとろうとしたようだが、草刈り機が動き出して、驚いてねぐらをかえる個体もいて飛び交う。

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


沖縄での食事

2016/12/01 19:09
自炊のできるウィークリーマンションだが、本格的に料理するにはちょっと器具が不足しているのと、調味料が何もないので買わなくてはならないが、いろいろ買い込むには滞在が短かすぎる。

奥武島のいまいゆ市場では新鮮な刺身を買った。地元の野菜も売っている。
画像


スーチカーと一緒に野菜を炒める。
画像


奥武島の海産物食堂で魚料理を。
画像


そばやーきらばるにて。
画像


うちのやまちは、住宅地の中にあるタコスとタコライスのお店。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


夕焼けにシルエットとなるクビワオオコウモリ

2016/11/30 23:07
最後の夜はなんとか天気が回復してきた。

今回でクビワオオコウモリに対するイメージが少々変わった。

あまりたくさん集合してねぐらをとらないと思っていたけど、一本の木に50頭くらいはいることがあるのがわかった。また周囲と合わせると、このあたりに300頭くらいはいるのではないかと思う。沖縄島南部は比較的クビワオオコウモリが少ないと思っていたけど、そうではなかったのか、それとも季節移動しているのか。まだまだクビワオオコウモリはわかっていないことばかり。

単独でねぐらをとるクビワオオコウモリもけっこう見つけられるようになってきた。

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


トックリキワタの花粉だらけ

2016/11/29 22:47
トックリキワタの花が咲く季節だ。
蜜をたっぷり舐めて、おでこにもほっぺたにも花粉をつけたクビワオオコウモリ

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


雨でもお腹は減る

2016/11/28 21:50
オオコウモリは雨でも夕方になればねぐらから飛びだす。
雨でもお腹は空くのだ。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日は雨

2016/11/27 15:05
かなり強い雨が降っている。
オオコウモリは雨の中ずぶ濡れで休んでいる。
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


朝日を浴びるクビワオオコウモリ

2016/11/24 23:32
あれほどたくさんいたオオコウモリがここ2日間ほとんどいなくなってしまった。
たまに1-3頭追いかけっこをするのを見るのだが、他の個体はどこに行ってしまったのだろうか。
那覇の奥武山公園や首里城やアメリカンビレッジや浦添大公園に行ってみたが、やはり0だったり1頭だけ飛んでいたり、追いかけっこをするのが少しいただけと、さんざんだ。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


オオコウモリは遊びに夢中?

2016/11/23 21:21
今回はクビワオオコウモリが採餌している姿をあまり見ない。
ぐるぐる旋回しながら、おいかけっこをしていることが多い。
交尾のシーズンなので、♂♀で求愛行動しているのか、それとも若い個体が遊んでいるのか。
夕方ねぐらをでてからあちこちに分散して見られるので、いったいいつ食べているのか不思議だ。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クビワオオコウモリのねぐら

2016/11/22 23:07
クビワオオコウモリは単独か十数頭くらいまででねぐらをとることが多く、もっと多くなるときは森にかなり広がっているというイメージがあったけど、今回は一本の木に50頭以上ものオオコウモリがとまっているのを何回か見た。周囲もあわせると一帯で300頭とかいるのだろうか。

これは50頭ほどがとまっていた木の一部分
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


沖縄南部へ

2016/11/21 22:29
沖縄南部に滞在。
画像


滞在しているウィークリーマンションから遠くないところに、初日からクビワオオコウモリのねぐらを見つけることができた。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ヤマコウモリ

2016/11/04 22:36
ヤマコウモリが夕方出巣してもすぐねぐらに戻ってきてしまうことが多い。
帰ってきたときの方が、ねぐらの前で何回か旋回してくれるので、写真を撮りやすい。
画像


今日は日中飛翔もけっこう見られた。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ハロウィーンディナー

2016/10/31 21:44
今年の我が家のハロウィーンディナー

コウモリちらし寿司
画像


コウモリ型カボチャサラダ
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


クロイロコウガイビル

2016/10/27 20:18
夜のコウモリ調査中、ふと気がつくとクロイロコウガイビルがすぐそばにいた。
どうやら高いところへ行きたいらしい。
橋の欄干に移してあげた。
画像


画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


続きを見る

トップへ

月別リンク

二人の世界オオコウモリ旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる