二人の世界オオコウモリ旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 樹洞から飛び出すヤマコウモリを撮る ・・・ 困った時の神頼み

<<   作成日時 : 2010/11/07 21:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

さてヤマコウモリの生息する樹洞はわかったものの、遠くて葉っぱの隙間から見える範囲は限られていて、2−3頭しかいないのに、通常は奥からそのまま一瞬のうちに飛び出す。出てくる前に小さなエコーロケーション音がバットディテクターで聞こえることもあるが、まったく予告がないこともある。

うす暗くなってからは感度を上げたビデオをまわしっぱなしにして、そのディスプレイを見ながら、出てきた瞬間を捕らえる。更にうす暗くなってからはナイトショットに外付け赤外線ライトともう一本赤外線フィルターをつけたライトで照らしてディスプレイを見る。

しかし、出てくる時間が日によって30分くらい違うので、集中力が切れた一瞬や、通りかかる人に話しかけられた時に飛びだしたりする。見事なマーフィの法則である。

あぁ・・葉っぱが顔にかかってる
画像

シャッターを押すのが一瞬早すぎた
画像

お願いだから開けた側に飛び出して!
画像


そんなこんなで今日は6回目の挑戦。神社の境内なので、やはりここは神頼み。
これまでも毎日お願いはしていた。「この樹洞から6頭飛び出して」とか、「ストロボのチャージ時間があるから、間隔は5秒以上開けて飛び出して」とか・・・。でも、神様今までにこんなお願いされたことがなくて、よくわからなかったのかもしれない。ただでさえ七五三で忙しいのだから。
そこで今日は、「ちゃんと写真を撮らせてください」とお願いした。

そのせいか、今日は何と9頭がでてきた。この樹洞の入口は、反対側にも抜けているので、反対側に飛んでしまったのも2頭いたが、それでも何とかまともな写真を撮ることができた。

明日は、「昨日よりいい写真をとらせてください」とお願いしよう。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうございます。
邪魔な小枝・・・高枝伐りバサミと伸縮自由の持ち運べるハシゴ、ありますけど?
くまがい
2010/11/07 23:33
ご神木ですぞ。ハサミとハシゴの所有者に、ばちがあたります。
それに、高枝伐りバサミ+伸縮自由の持ち運べるハシゴくらいでは届かない高さだし。
別のケヤキは、だいぶ葉が落ちてきています。この木の葉も早く落ちるように神頼み。
おおさわ
2010/11/08 00:04
はは〜っ、御神木でしたか!!

キリンにでも頼まなければ届かない高さですかね。
哺乳類用(リス・ムササビ・コウモリ)の巣箱を掛けるときに使っておりましたもので・・・。
くまがい
2010/11/08 03:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
樹洞から飛び出すヤマコウモリを撮る ・・・ 困った時の神頼み 二人の世界オオコウモリ旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる