アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「植物」のブログ記事

みんなの「植物」ブログ


桜と月とアブラコウモリ

2017/04/07 23:44
川越は桜が満開。
昨夜はかなりの風が吹いたようで、庭の植木鉢が倒れていたけれど、桜はあまり散りもせずに、きれいに咲いていた。
画像は桜と月とアブラコウモリ。アブラコウモリ以外のコウモリもときどき飛ぶようだ。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017ワイワイ学校作品展「植物のカ・ラ・ダ」

2017/04/03 23:08
池袋ジュンク堂本店7階理工書の壁面で、毎年恒例のワイワイ学校の植物写真展が行われています。今年は「植物のカ・ラ・ダ」。

桜の花の断面図があったけど、このあと千鳥ヶ淵で見た桜の花にはスズメがたくさん来ていて、花の子房を萼ごと外からギュッとつぶして蜜を食べちゃうのですよね。食いちぎられた花がいっぱい落ちてました。アカザの葉の上の赤い粒やイラクサの棘のアップなどなど、楽しい写真がいっぱいです。

4月1日〜4月30日16時までやっています。

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


ヒスイカズラ

2017/03/03 21:48
2月に新宿御苑の温室に行ってみたらヒスイカズラが咲いていたので、昨日写真を撮りにもう一度行ってきた。
ヒスイカズラがある温室はいくつかあるが、新宿御苑は部屋の天井くらいの高さに棚づくりになっていて、長い花穂だと手が届きそうなところまである。
画像


コウモリ媒花といわれているが、落ちている花の翼弁をあけてみたら竜骨弁から雄しべと雌しべがでてきた。自然界ならこれで花粉がオオコウモリの頭や背中について、受粉するのだろうか。一度野生で見てみたいものだ。
画像


想像図はアクアマリンふくしまのサイトへ。こちらの温室もヒスイカズラがあるようです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


イタヤカエデの種の落下

2017/01/04 20:19
イタヤカエデが周りながら落ちていくところを上から撮った。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


帰宅しました

2015/01/25 23:39
前半は一日一頭とかのペースでどうなるかと思ったけれど、後半桜が咲き始めてからはたくさんのクビワオオコウモリを見ることができた。
画像

沖縄の桜開花前線は、北から南へ進むのだが、オオコウモリも一緒に移動していくのだろうか。
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


桜にクビワオオコウモリ

2015/01/23 23:28
名護中央公園も、ここ何日かでずいぶん桜が開花してきた。
桜祭りは1月31日と2月1日なのだが、そのころはピークを過ぎているかもしれない。

このクビワオオコウモリは頭に花びらをつけていた。クモの糸でもついていたのだろうか。
画像


他の地域からも集まってくるのかクビワオオコウモリがいっぺんに10頭くらい見られることもある。
沖縄に来たばっかりの頃、一日1頭くらいしか見られなかったのが嘘のようだ。
画像

夜遅くなると木化けの術・・・ではなくて眠くなったのか幹に寄り添って静かにぶら下がっているのがいた。
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


オオコウモリの花見

2015/01/17 23:54
沖縄北部はそろそろカンヒザクラが咲き始め、桜祭りも始まった。

今日は風もあって結構寒かったせいか、あまりオオコウモリには会えなかったけれど、桜の木の下にはペリットがたくさん落ちていた。
画像

花びらのペリットはあまりしっかり固まらないので、ちょっと崩れているが、ピンク色のクマリンがほのかに香るペリットだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


沖縄に来ました

2015/01/12 23:24
沖縄島に来た。

桜はちょっと早かったようで、ほんの少ししか咲いていない。
画像

オオコウモリにも会えなかった。
着いたのが遅かったので明るいうちに、ペリット探しとか下見をすることができなかったので、明日から本格的に探す。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ビロウの種

2014/12/21 21:27
ビロウはあまり結実しないようで、種をつけている個体が少ない。
結実しても乾燥に弱くて、発芽率はよくないようだ。
落ちているビロウを拾ってみたら、虫にやられて穴があいているものが多かった。

画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ホワイトサンズ国定公園

2013/06/18 16:21
夕方、車で40分ほどの所にあるホワイトサンズ国定公園へいく
石膏の真っ白な砂丘に咲くユッカ
画像

砂丘にヘビの這ったあとがずっと続いていた。最後はユッカの根元へ消えている
画像

砂のクローズアップ
画像

デューンズドライブという車で砂丘の中を行くコースの終点には、ピクニック場がある。たくさんのピクニックコーナーにそれぞれバーベキュー場がついている。トイレも転々とある不思議な砂丘風景。周囲ではプラスティックのそりに乗って砂丘の斜面を滑っている子ども連れがたくさんいて楽しそうだ。
画像

夕方から砂丘に適応した植物を見て回る半マイル一時間ほどのSunset strollに参加。ガイドは今日初めてこのガイドウォークを行うというケイティさん。参加者は18人
画像

ガイドウォークが終わるとそろそろ砂丘に日が沈む
画像

月とユッカの撮影をした。21時前から急に強い風が吹いてきて、ユッカが揺れるようになって撮影終了。公園は22時に閉まる
画像

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
オルガンパイプサボテンの開花
オルガンパイプサボテンの開花 再び2時間かけてオルガンパイプカクタス国定公園まで行って見た。サワロの花は盛りを過ぎているが、オルガンパイプサボテンは最盛期。あちこち開花している。あいにくソーシュルハナナガコウモリには会えなかった。リュウゼツランの花が咲いているのは、未舗装のドライブウェイの奥なので行かなかったが、リュウゼツランに好みが変わったのだろうか。それとも出産期で採餌パターンが変わったとか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 02:17
サワロの実
サワロの実 サワロの実は鳥やクビワペッカリー、コウモリの貴重な食べ物。 熟すと赤くなって割れるはずなのだが、待ちきれないのかまだ外側が青い実がすでに穴を開けて食べられていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/08 02:32
北斗七星とサワロサボテン
北斗七星とサワロサボテン 満月が過ぎて月が夜半過ぎまで出なくなってから、星空がきれいだ ちょっと前の写真だけど、北斗七星とサワロサボテン (クリックすると拡大画像になります) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/05 04:50
オルガンパイプカクタス国定公園の植物
オルガンパイプカクタス国定公園の植物 オルガンパイプカクタス国定公園の名前の由来であるオルガンパイプサボテン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/02 08:57
夕方のサワロサボテン夜のサワロサボテン
夕方のサワロサボテン夜のサワロサボテン 夕焼けの砂漠に立つサワロサボテン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/31 07:46
シラコバト、ハジロバト、ヒメコンドル、サワロサボテン
シラコバト、ハジロバト、ヒメコンドル、サワロサボテン シラコバトSteptopelia decaoctoは移入種。町中で見ることが多い ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/25 06:57
ソノラ砂漠博物館とその周辺の鳥ほか
ソノラ砂漠博物館とその周辺の鳥ほか このあたりの動植物や砂漠の成り立ちを紹介したソノラ砂漠博物館へ行ってみた。 周囲はサボテンの立ち並ぶ乾燥地帯 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/23 12:46
メキシコマシコ、ニシタイランチョウ、ウロコウズラ
メキシコマシコ、ニシタイランチョウ、ウロコウズラ モーテルの前の荒れ地にイエスズメの他いろいろな鳥が来る ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 08:20
アメリカマルバヤナギの綿毛の飛び交うエリー
アメリカマルバヤナギの綿毛の飛び交うエリー ニューヨーク州オーバニーから600kmほど北西に進んでペンシルバニア州エリーの町についた ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/10 11:26
フジボグサ
フジボグサ 花茎だけ30cmほどすっくと立った不思議な形に、園芸種かと思ったが、調べてみると自生するらしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 09:27
ハマゴウとヤエヤマハマゴウ
ハマゴウとヤエヤマハマゴウ 船浮のヤエヤマハマゴウは県の天然記念物。港の近くにいくつか咲いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 13:08

トップへ | みんなの「植物」ブログ

二人の世界オオコウモリ旅行 植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる