スリランカのデマレルーセットオオコウモリ

スリランカで確実に見られるコウモリはもう一種類。北部の文化三角地帯と呼ばれる紀元前の王朝跡が集まる中のアヌラダプラという町のイスルムニア精舎脇にある岩の隙間にデマレルーセットオオコウモリのコロニーがある
画像


隙間の開口部は東へ向いているので、午前中に行くと比較的明るい
画像

画像


フィリピンやバリ島にいるジョフロワルーセットオオコウモリもそうだが、ルーセットオオコウモリはごしゃっと群れるのが好きなようだ。
画像


夕方の飛びたちはあいにく出巣してすぐに脇の木立の中を抜けていくので、よく見えない。それよりも泊まったホテルのナンヨウザクラの実にやってくるので、宿で待っていた方がいい。
画像


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へにほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック