テーマ:日本のオオコウモリ

来年は・・

世界にはまだまだみたいコウモリがたくさんいるのに、全く海外に行かなかったのは、1994年以来。2021年も無理かなあ。 日本のコウモリとじっくり付き合うことになるかと思います。 良いお年を。 画像は12月半ばに行った沖縄のクビワオオコウモリ。トックリキワタの蜜を舐めて花粉を顔につけています。 にほんブログ村にほんブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イイギリの実を食べるクビワオオコウモリ

今回の収穫はイイギリの実を食べるクビワオオコウモリが見られたこと。 ただイイギリの実自体はあちこちで見かけたけど、そんなにオオコウモリが来てないところを見ると大好物というわけではなさそうだ。特定の固体が好むのだろうか。それとも木によって熟れ具合に差があったのか。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

口の周りに白いものをつけたクビワオオコウモリ

オオバイヌビワに来たクビワオオコウモリの顔をアップにすると、口の周りになにやら白いものがついている。牛乳飲んだ輪染み・・・なわけはないので、花蜜でも食べて花粉をつけてきたのか、それともカイガラムシでも舐めたのか。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歓会門とクビワオオコウモリ

首里城は焼けてもクビワオオコウモリは健在。歓会門周辺を飛びかう。 ライトアップされた歓会門とぶら下がって一休みするクビワオオコウモリ にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アカギに来たクビワオオコウモリ

沖縄島滞在中 トックリキワタの花がほとんど咲いていない。アコウの実もつけていてもまだ熟していない。今のところ名護周辺でクビワオオコウモリが集まっているのを見たのはアカギの実がほとんどだ。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カショウクズマメの裂開

2月の石垣島はカショウクズマメの花のシーズンが始まったところだった。 濃い色であまり目立たない色の花だけど、クビワオオコウモリがやってきて 蜜を舐めようと鼻面をつっこんで裂開すると、おしべが出てくる。 オオコウモリは花粉媒介者 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イジュの花に来たクビワオオコウモリ

クビワオオコウモリが花粉媒介をするといわれているイジュの花だが、今までイジュの花に実際に来ているのをみたことがなかった。ちょうど花が咲く季節で、石垣島のバンナ岳公園にもたくさん花をつけた木があり、昼も夜もチョウやハチやアブや蛾が訪れている。昨夜初めてクビワオオコウモリも一頭だけイジュの花に飛んできて花を舐めた。 われわれより後から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クビワオオコウモリのねぐら

山の斜面にクビワオオコウモリのねぐら発見。 100頭くらい?が斜面の何本かの木に、ぶら下がっている。早朝は活発に騒いだり追いかけっこをしたり、翼で打ち合っているが、7時頃までにはほとんど収まって、翼をたたんで寝ているものも多い。時々あちこちでちょっかいを出してけんかがおこることもある。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子連れクビワオオコウモリ

赤ちゃんを連れたお母さんオオコウモリを時々見かける季節だ。 あとちょっと大きくなると、子どもを近くの木において採餌するようになる。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石垣島のヤエヤマオオコウモリ

町中の公園では、まだ実が小さくて青いガジュマルは時々見かけるが、オオコウモリが集まるほどの適度に熟した木は少ない。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石垣島にオオコウモリを見に

8月24日から9月4日まで石垣島滞在。 前半は今までになくオオコウモリの数が少なくて、よく見かけるところを夜回っても、ほとんど声を聞くことがなかった。 後半はけっこう30頭くらい集まって飛び交っているのも見かけるようになった。集会場は、バンナ岳だったり運動公園だったり時々変わるようなので、前半はわれわれの知らないところで集ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クビワオオコウモリの子供

石垣島にクビワオオコウモリ撮影 そろそろ子供が成長してきたので、お母さんコウモリは採餌場所の近くまで子供を連れてくると、木の上などに子供を多いて採餌にいく。 一人取り残された子供は、自分も飛びたいのかバタバタと翼を羽ばたかせていたりする。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

石垣島のクビワオオコウモリ

石垣島にクビワオオコウモリ撮影。ちょうど子育て期で、授乳中と思われる乳首の目立つお母さんコウモリ。 今回はちょっとオオコウモリが少なめであまり出会えてないので苦闘中。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜とクビワオオコウモリ

名護は桜のピークを過ぎていたけれど、那覇周辺は場所によってはよく咲いていた。 モモタマナやグアバの実などもあるので、クビワオオコウモリは桜だけに集中しているわけではないけど、夜遅くなると甘いものが恋しくなるのかやって来た。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜とクビワオオコウモリ

沖縄では桜のピークは過ぎたけど、まだまだ見られます。 名護の街の明かりを背景にするクビワオオコウモリ。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカンビレッジ

前日より暖かくなったせいか、うって変わって賑やかなアメリカンビレッジ。 観光客や米軍関係者かと思われる人がたくさん出歩いている。 オオバアカテツの花も何本か咲いて、クビワオオコウモリもあちこちで花を舐めながら賑やかにパーティ どうやら婚活パーティだったようだ。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満月ちょい過ぎの月とオリイオオコウモリ

せっかくのスーパームーンだというのに、天気が悪い。 オオコウモリの方も那覇や豊見城周辺を探し回ったのだけど、どこも2-3頭しか見当たらない。 南城市まで足を延ばしてやっと大騒ぎをしているところが見つかった。 交尾をしている個体もいるので婚活パーティーらしい。 満月からは24時間近く過ぎたけどまだ丸く見える月とオオコウモリ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クビワオオコウモリは少なめ

昨日から豊見城に滞在中。 天気が今ひとつのせいもあるけれど那覇周辺はクビワオオコウモリが少なめ。 この個体は、われわれの様子を見に来たような気がする。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子連れクビワオオコウモリ

今回の石垣島は子連れのクビワオオコウモリにけっこうあった。子どもはまだ小さくて母親の脇の下の乳首に顔を埋めたままで、顔を出してくれないことが多かった。 母親の右の脇の下に子どもがいる。 この子はちょっと活発になってきた。もうちょっとするとあちこちキョロキョロするようになる。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日の一枚

なかなか美人のクビワオオコウモリがいた。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都会派オオコウモリ

クビワオオコウモリは、山にもいるけれど、町にもよく出てくる。 都会派オオコウモリなのだ。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛翔写真を撮っていたら

今日はクビワオオコウモリの飛翔写真を中心に撮る。 若いオスはよく追いかけっこをして深夜まで遊んでいる。 ふと気がついたらズボンにフンをかけられていた。 にほんブログ村にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more